津風呂湖バス釣り!雨上がりで濁りが多い日に有効なルアーは?

久々に津風呂湖に行ってきました。

今年は雨が多かったので水温も低くめです。

 

ボート乗り場のおじさんに「今日は渋いよ!」と言われ少し不安が。

何か雰囲気的に良くなさそう・・・。

まあ軽い気分で周ってみました。

濁りが多く反応も薄め

岸周りを回っていきますが澄んでる所と濁ってる所の差が激しい。

 

最初はワームでチャレンジ!

いつも釣れるポイントに入れてもほとんど反応なし。

アタリは出るけどもなかなか食わない。

釣り上げてみるとかなり小さい・・・。

小さなサバみたい笑

こんなサイズも食ってくるんですね。

 

浅瀬は小さいサイズが多いので少しポイントを変えてみました。

ただ濁りが強いので反応はありませんでした。

釣れるポイントが限られる

岸際の落ち込みに投げてみると少し反応はあります。

でも、だいたい小バス。

 

投げにくいけど木の下に落とすと大きなアタリが‼

今日は、難しいポイントでしかアタリが出ません。

 

ワームはこんな濁りの強い日には向いてませんね。

スポンサーリンク

濁りが強い日に向いてるルアーは?

やっぱり濁ってる時は目立つ方がいいですね。

と言う事でスピナーベイトにチェンジ。

 

水中でもキラキラ光ってるのが見えます。

それっぽいポイントに投げてみてもアタリはなし。

 

今日はダメかな?

そう思ってた時にアタリが出ました!

なかなかの引き。

姿が見えた!

30cmくらいだけど今日の中では大きいサイズ。

 

でも上げる前にバレました・・・。

食いが浅いのか上げる前に外れるなんて。

 

でも、濁りが強い日はキラキラ目立つの物だと釣れるんですね。

この日は結局これだけ。

 

周りを見ていても上げている人は少なかったです。

水温も低く、厳しい状況の中での釣行となりました。

ボート乗り場近くがポイント

帰って来ると乗り場の人が聞いてきます。

「何処まで行ってきたん?」

僕は一番奥まで行ってきたので伝えると

「こんな日はあかんやろ」

話を聞いているとボート乗り場から近くの岩場などが良かったみたいです。

 

苦労してあんな奥まで行ったのになと思いながら、最初に聞いておくべきでしたね。

ボートはもちろん手漕ぎです。

エレキなんて持ってませんから笑

津風呂湖でバス釣り!初心者のポイントは何処?設備は揃ってる?

2018年3月29日

料金とアクセス

ボートの値段も少し上がってました。

 

1日 釣り券込の4000円です。

2人乗りボート。

 

 

以前は3800円だったけどいつの間にか上がってたんですね。

営業時間 8:00~17:00

 

救命胴衣も無料で貸してくれます。

ここはレストランのご飯も美味しいので行く価値ありです。

釣りの間の休憩にピッタリですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA