串本でカセ釣り!初心者でも大物が釣れる和歌山のメッカ

串本は大物が釣れる場所として人気スポットですね。

僕も時々行きますが釣れる魚がとにかくデカい!

 

狙う魚にもよりますが釣り方ひとつで色んな魚が釣れますよ。

 

前、行った時にサビキ経験しかない友達を1人含め3人で行ってきました。

釣果と注意点を紹介していきますね。

スポンサーリンク

串本のカセはどんな所?

ここは深水が浅い所で20mくらいあります。

深い場所だと40mを越える所もあるようです。

養殖筏に船を繋げてる感じです。

 

ここは波も少なく船酔いする事も少ないと思います。

簡易トイレもついてるので安心して釣りが楽しめました。

仕掛けは大きめの物を使おう

狙う魚によって仕掛けは変わりますが、仕掛けは大きめの物がいいです。

 

知り合いはかなり大物用の仕掛けにしています。

普段の釣りで考えてると切られる事が多いです。

リール

深さがある分リールも大きめの方が便利です。

スピニングだと4000番以上はないと巻き上げるだけでかなり大変です。

 

今回デジタルの水深計のついたベイトリールを持って行ってたのでタナがよく分かりました。

これはなくても全然大丈夫です。

 

スピニングでも底から何回巻いたでタナは合わせれますからね。

竿

竿はカセの上なので長いと返ってやり辛いです。

3mまでの短めの方がいいですよ。

 

僕はあまり短いのがなくて4.5mくらいの竿を使うのですが、

竿先で仕掛けが絡むとなかなか面倒でした。

ライン

ラインはPE糸があれば細めで行けますがナイロンなら4号以上ある方が安心です。

 

僕は3号でギリギリな感じでした。

ハリス

これ普段使わないような大きい方がいいです。

青物を狙う場合はフロロカーボン8号でも切れる事があります。

 

カゴ釣りでも最低5号は用意していきましょう。

ハリ

ハリスが太くなるとハリは管付きの物の方がいいですよ。

管なしだとくくっても緩みやすくなってしまうので。

 

胴付きなどは販売しているものでも対応できました。

ハリスは5号はある方がいいです。

ハリは多少大きくても大丈夫でした。

受け太郎は必須

置き竿にしてアタリが出ると竿ごと持って行かれる事もあります。

受け太郎があると放置してても大丈夫です。

 

これホントあるのとないのじゃ全く変わりますよ。

スポンサーリンク

魚のいるタナを探そう

まずは魚がどのタナにいるのか知るのが大事ですね。

 

合っていないと全くアタリが出ない事もありました。

カゴ釣りは底近くが狙い目

カゴ釣りでする時もタナが合っていないとゴンズイばかり釣れたりします。

まず底からどれくらいの位置なのかタナ取りが重要です。

 

タイが釣れたのも底から2~3m浮かせたタナでした。

同じタナでカワハギも釣れました。

 

シマアジなども底近くにいてたので、この日はこのタナが合ってたんでしょうね。

フカセ釣りは入れてからの時間が目安

この日はフカセ釣りもしていたのですが、

竿とリールにハリスとハリだけをつけた完全フカセです。

 

撒き餌はオキアミオンリーで集魚剤なしです。

 

ハリの部分を入れたらラインを送りだして潮の流れに乗せていきます。

この作業は慣れないと絡まったり少し大変です。

 

最初はがん玉も使わずやっていました。

時間が経ってからアタっていたので底近くで当たっているのかな?と言う感じでした。

Bを1つだけつけて沈下速度を早くしました。

 

仕掛けを入れて、ある程度の時間が経つとアタリが出ます。

良型のアジが釣れます。

 

時々ハマチなのか走り出して切られてしまいます。

ハリスは5号のフロロカーボンでしたが、ちょっと弱かったみたいです。

 

フカセ釣りをするなら10号でもいいと思います。

完全フカセはタナが分からないので時間でどれくらいのタナってイメージになりますが。

釣果報告

この日3人の釣果です。

まず僕がカゴ釣りでタイとカワハギ。

フカセで釣れたアジ。

知り合いはタイがたくさん釣れてました。

シマアジも第1投目で釣れてました。

いいサイズのイサキも釣れてました。

初心者の彼はサンノジばかり釣っていました。

正式名称は仁座鯛(二ザダイ)。

食べたら美味しいみたいですが臭いが少し気になるかも・・・。

この日は大裕丸のカセに乗せてもらいました。

 

浅海の方に行かれてた方はかなり大きいサイズのタイ・ヒラメも上げてました。

浅海は水深40mとかなり深いです。

最初は浅い方がいいですね。

スポンサーリンク

串本のお勧めカセと料金

大裕丸

営業時間 日の出~16:00まで

出港時間は季節によって変わります。

料金

 

大人 6000円

女性 5000円

高校生 5000円

中学生 3000円

小学生 無料 1組5名まで

 

お弁当 700円

氷 300円 なども販売されています。

お弁当は美味しいですよ~。

 

TEL 0735-65-0603

愛丸フィッシング

料金

 

男性 7000円

女性 6000円

小中学生 3000円

 

弁当とお茶がついてます。

 

この2つがよく行くカセです。

出港は大島港なのでほぼ同じ場所です。

アクセス

阪和自動車道~紀勢自動車道すさみ南ICを降りて42号線に入り串本に向かいます。

 

潮岬東入口交差点を右折。

 

1つ目の信号を左折。

 

串本大橋を渡り三叉路を左折。

 

大島港を左へ向かいます。

 

少し距離はありますが行く価値ありですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA