真夏の小島漁港でフカセ釣り!本命は釣れないけどこれも嬉しい魚です

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

こんにちはシュウです。

 

夏の釣りは楽しいですが辛いですね。

エサ取りはもちろんですが、暑さでやられそうになります。

 

久々に小島漁港に行ってきたので釣果を載せていきますね。

スポンサーリンク

平日に行くと場所は選び放題

週末はそれなりに人も多いみたいですが、

平日だったのでガラガラでした。

駐車場も車がなく少し寂しいくらいでした。

やはり平日はいいですね。

早速釣っていきましょう!

今回のフカセ釣りの仕掛けは?

この日はチヌ狙いで行ってきました。

竿は1.5号5.3mの磯竿です。

そしてリールは3000番のレバーブレーキ付きです。

道糸は2号でハリスは1.5号です。

ウキは釣研さんの剛黒00号

ウキ止めはなしです。

そし潜攻ストッパーをつけました。

そして今日は底を探りたかったので撒き餌もこちらを選んでみました。

マルキューさんの激重

なかなか良さげな感じです。

それとオキアミを同じ比率で混ぜていきます。

そして針はグレ針5号です。

サシ餌も尻尾を落としてつけました。

このズボンすでに汗でかなり濡れています。

めちゃめちゃ暑かったです。

仕掛けを作るのも一苦労でしたよ。

スポンサーリンク

エサ取り対策をしっかりと!

最初は内湾の方から探ってみました。

先端が空いていたので少し撒き餌を近くに撒いてみました。

するとなんと・・・。

まあ分かってた事なんですけどね(;_;)

やっぱり夏もエサ取りとの闘いですね。

 

これをどうにかしないと釣りにならないですね。

 

内側はあまり潮の動きもなかったので、

足場近くに集めて少し遠投気味に仕掛けを入れたんですけど、

何処に投げてもすぐにやられます。

少し様子を見て外側に移りました。

エサ取りを上手くかわすには?フカセ釣り初心者はここを注意しよう!

2018年11月30日

エサ取りは何処にもいる

外の方が潮が動いてたので移って見ましたが、やはり。

仕方ないですね。

隣で紀州釣りをしている方がいてましたが、何匹か釣ってました。

この時期はダンゴ釣りがいいのかなと思ってしまいます。

 

でもこっちの方が陽射しは当たりますが、風が吹いているので涼しい。

内側は外の波止で風が遮られるので暑かったです。

案外こっちはいいかもと釣り再開です。

結構流されるけど、いい感じに流れていきます。

エサ取りの中にはボラまで混じってきましたが、何とかかわして仕掛けが入るようになりました。

ボク
ボク
かなり近場にエサ取りを集めておいてから先に仕掛けを投げて、後打ちでしか撒き餌は投げれませんでした。先に打つとそこに走ってしまうので。

あんまり釣れる気はしなかったけど、ビクッと竿にアタリがでました!

 

この仕掛けはウキは沈んでいくので竿やラインでアタリをとります。

 

巻いてくると最初は引きが良かったものの「少し軽い」

でも上がってくると綺麗なサヨリでした。

30cmはないけどまあまあです。

1匹釣れるとやる気が出てきますね。

 

心なしか暑さも和らいだ気がします。

でも一番暑い2時くらいなんですけどね・・・。

 

そこからは少しアタリも出だしておそらくボラもかかってました。

途中でバレてしまいましたが。

その後も釣れるのはサヨリです。

物凄く下の顎が長いですね。

今日はチヌ狙いでしたが大半は上の方で釣れてたので底に行く前にやられてましたね。

何度か底の方にも入りましたが、反応がなかったです。

この仕掛けのいい所は、ウキを沈めるので風の影響を受けにくいです。

そしてウキでエサが残ってるか判断しやすいです。

ハリスを4.5mほど取り潜攻ストッパーを、

4mくらいの位置につけるといい感じにウキも沈んでいきます。

エサが残ってると入っていきますが、エサがなくなると沈まなくなるのでよく分かりますよ。

一度試してみてくださいね。

 

ストッパー(からまん棒)をどこに固定するかで沈むスピードも調整できますよ。

 

最後に釣れたのは小さなアジでした。

本命は釣れませんでしたが、なかなか楽しめました。

 

今回僕はフカセ釣りでしましたが、サビキ釣りならアジも狙えたと思います。

ここは足場もいいので家族で来るにはいい場所ですよ。

ただ休日は人も少し多い日もあるみたいです。

とっとパーク小島が混雑していると、そちらから流れてくるみたいなので。

夏の釣りの注意点

夏はやはり陽射しがきついです。

パラソルがあれば持っていった方がいいですよ。

僕はなしだったのでもろ直射日光を浴びてました。

 

そして水分補給はしっかりして下さいね。

ここは自動販売機があるので何度も買いました。

Tシャツがびしょ濡れになるくらいの汗が出てたので。

夏は着替えも何着か持って行って下さいね。

僕は着替えを忘れて帰り辛かったです。

設備は?

ここは綺麗なトイレもあるのでカップルや家族でも安心ですね。

バーベキューをする場所もありますが予約制なのか平日はやっていないのかこの日は閉まってました。

ゴミも分別で捨てれるようになっているので便利です。

駐車場のすぐ後ろからも釣れるので子供さんが一緒の時は、こちらが安全ですね。

営業時間と料金は?

ここは漁港なので時間は関係ありません。

夜に釣る事もできます。

料金は駐車場料金が600円です。

清掃料込みです。

これだけの設備があるので600円なら価値ありですね。

 

領収書は捨てずに保管しましょう。

6枚集めると1回分無料になるので。

交通アクセスは?

 

大阪方面からは阪和道泉南で降りてすぐに右折し下さい。

そしてしばらく道なりに進むと第二阪和国道(バイパス)が出てきますのでそれに乗ってしばらく進みます。

淡輪ランプ深日ランプで降りて下さい。

深日からは出て左折して下さい。

淡輪からは岬方面に向かいます。

僕はいつも淡輪ランプで降りてすぐある釣り具屋さんでエサを買います。

店主の女性の方が元気よく迎え入れてくれますよ。

そしてここから岬を越して進むと突き当たり深日方面

和歌山方面が出てきますが深日方面に右折します。

そして曲がるとすぐに左手にローソンがあります。

ここから先はないので足りないものはここで買っておくといいですよ。

そして道なりに進むと加太の標識が出てきます。

そこを左折して下さい。

そのまま道なりに走っていくと、とっとパーク小島が出てきます。

それを越すとすぐですよ。

和歌山方面からは、第二阪和国道から行って深日ランプで降りるか、

7号線で加太方面から行くルートがあります。

大阪府泉南郡岬町多奈川小島を目指して下さいね。

まとめ

年中何かしら釣れています。

テトラも入っているのでグレを狙う時はここがお勧めです。

駐車場のすぐ隣にはここもあります。

水深が少し浅いので根掛かりも多い場所ですがイカ釣りの方が来てます。

 

ここは大阪の最南端の釣り場なので水も綺麗です。

一度行かれてみてはどうですか?

僕のお気に入りの場所です。

秋のイカ釣りはかるも丸!筏から泳がせでアオリイカは釣れる!?

2018年8月5日

串本の愛丸フィッシングでカセ釣り!初めての体験に驚愕

2018年5月31日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です