白浜観光のお勧めスポット3選!日帰りで行くならここに行こう

夏は白良浜で海水浴。

白浜は海水浴シーズンに行かれる方は多いですね。

 

でもシーズン外でも白浜は楽しめるんですよ。

泊りの旅行で行くなら時間もありアドベンチャーワールドも行けますが、

日帰りだと行く場所も限られますね。

 

日帰りで行く最適なスポットを紹介しますね。

スポンサーリンク

白浜エネルギーランド

白良浜のすぐ前にある白浜エネルギーランド

 

トリックアートや平行感覚がおかしくなる部屋。

3D映像のシアターや迷路などアトラクションが10個ほどあります。

 

錯覚するアトラクション

目の錯覚で距離感が変わる部屋。

歩いていくと何か変な感じが・・・。

平行感覚がおかしくなる建物。

自分が真っ直ぐに立とうとすると平行感覚が狂い転びそうになってしまいます。

 

どれが真っ直ぐなの!?

 

きっとそう思いますよ。

スタッフの人がスイスイ歩いていくのがカッコよかったです。

シアターはかなり立体的

10分くらいのシアターもありギリギリに入りましたが、

「ホラーですがいいですか?」と聞かれ、

特に考えず「大丈夫です」と入りましたがヤバいくらい怖いです。

その辺のお化け屋敷より怖いかも( ゚Д゚)

 

3D眼鏡をかけるので凄く立体的なので、すぐ近くにいるように感じます。

迷路は固定観念を捨てよう

迷路はドアノブがついているんですが、通常の感覚だと押す引くって思いますよね?

でも固定観念にとらわれると中々進めません。

そしてスタンプを集めるんですが1つは普通に回ってるだけだと見つからないです。

童心に帰って色々試しながら進まないと見つからなかったです。

結局5個のうち4個だけしか発見できず、

帰りのゴール手前で他の方を見てあそこにあったのかと納得でした。

トリックアート

ここはトリックアートなど見る角度で凄く立体的になったり不思議な絵がたくさんあります。

謎解き的なものもあり正直、めちゃ楽しめました。

料金

 

大人(高校生以上) 2000円

シニア(60歳以上) 1800円

小中学生      1400円

幼児(3歳以上)   600円

 

迷路は別に300円必要でした。

営業時間は季節によって変わるみたいです。

早めに行くのをお勧めします。

スポンサーリンク

千畳敷

白良浜から少し南に進むと千畳敷があります。

ここの岩は砂岩と言って柔らかいの性質なので波の浸食で不思議な形をしています。

潮が引いて残っている水たまりにはエビや小魚がいます。

 

でも岩に落書きがたくさんあり少し残念だなと感じました。

岩が柔らかいため名前を書いたりしたんでしょうね。

今は落書きすると10万円以下の罰金があるみたいです。

ここは岩場なので歩きやすい靴で行きましょう。

三段壁洞窟

千畳敷の隣にあります。

歩いて行けますが、少しだけ距離があるので車で行きました。

 

ここは高さ50mほどの断崖絶壁が2km続いている名所です。

見てるだけだでも綺麗ですがせっかくなので三段壁洞窟に入りました。

エレベーターで下りて行くと岩の洞窟です。

 

牟婁大辨才天(むろだいべんざいてん)が祭られています。

長さはそんなに長くありませんが所々で見れる景観が素晴らしいです。

潮吹き岩は波が打ち寄せられると凄い水しぶきを上げています。

鍾乳洞的な場所もあります。

ここは地下水が滴り落ちているので足元は少し滑る所があります。

1周数百mなので時間はかかりません。

そして地上に戻り売店でソフトクリームを食べ満喫しました。

 

洞窟には真ん中のガラス張りの所から行けます。

一人 1300円です。

スポンサーリンク

最後に

この3スポットは行って良かったと思った所です。

最初にエネルギーランドに行きその後ランチに行きました。

ランチは天空のリゾート四季に行きたかったのですが13時過ぎて行ったら閉まっていました。

少し車で走っておさかな村に行きました。

ここのランチも良かったです。

日替わりランチは1000円ほどです。

 

店内には水槽があり魚が泳いでいます。

 

その後千畳敷と三段壁に行きましたがトータルの時間は5時間くらいでした。

日帰りには丁度良かったです。

白浜に行ったら是非立ち寄ってみて下さいね。

天橋立と観光スポットを紹介します!お勧め時期はいつがいい?

2019年10月16日

すさみ町エビとカニの水族館の見どころをチェックして楽しもう

2021年2月24日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA