美容室は新規のお客さんを優遇して常連客が損をしている?

こんにちはシュウです。

 

初回半額!

新規に限り20%オフ!

新規客は割引ってお店が多いですね。

 

でも常連客は正規料金で割引なし・・・。

 

一番貢献してくれているお客さんが割引なしってひどいですね。

何故こんな事が起こってしまうんでしょう?

常連だと優遇されない?

 

この不思議は何でなのしょうか?

スポンサーリンク

新規客に割引するのは何故?

今はお店の数も多くお客さんの奪い合いですね。

一人でも多く顧客を増やしたいって思うのはどのお店も同じではないでしょうか?

 

スタイリストが多くいてもお客さんがいないと話になりません。

値引きをしてでもお客さんを呼び込もうと必死です。

 

他店より少しでも料金を下げないと宣伝していても来ない事も。

 

毎月の宣伝料もかかるので元を取るにはお客さんに来てもらわないといけないんです。

 

これもお店が増えすぎたので集客するためにみんなが料金を下げだした結果です。

本来、美容室側は割引なんてしたくないですから。

でもお客さんを呼ぶために値下げ。

 

悪循環が続いているんですね。

割引料金は新規だけ?

僕が以前、勤めていたお店も割引をしていました。

常連のお客さんによく言われました。

 

「ここのお店ホットペッパーに載ってるね」

「私は割り引きしてもらえないの?」

 

いつも通ってる人からしたら気分が悪いですよね?

ずっと来てるのに優遇されない。

新しい人は割引があるのに固定客は通常料金。

 

これね、働いてる僕たちも辛かったです・・・。

いつも来てもらってるお客さんの方が高い。

 

 

「私、ここの常連だから料金が高いの!」

 

これって矛盾してますね。

 

でもみんなを割り引きしてしまうとお店の経営もしんどくなってしまいますから。

集客するために割り引き。

こうなってしまっているのが現状ですね・・・。

スポンサーリンク

固定客になるのは一握り

割引で来られたお客さんは基本通常料金になると来なくなる方が多いです。

ここでなくても他にいっぱいお店はあるんですから。

違うお店に行けばまた割引はしてもらえます。

 

これを繰り返す人もいてますからね。

 

でもきっかけは割引で始まりますが、気に入って固定客になってくれる人もいます。

でもほんの一握りです。

自分に合う美容室を探していた方は料金が通常に戻っても来てくれます。

自分にあった美容師が見つかれば違うお店に行く必要はなくなりますよね?

 

でも値段で選んで来た人は、

通常料金になればまた安いお店を探して他に行ってしまいますから。

 

割引の額が多いほど定着してもらうのは難しいです。

でも割引が少ないと見向きもしてもらえません。

 

美容室の集客は本当に大変な時代です。

新規よりも常連客を大事に!

新規のお客さんを増やすのは大事な事です。

毎年、引っ越しなどで自然失客してしまう人もいるので。

 

でも今いるお客さんを大事にしないと他のお店に行ってしまう事もあります。

増えても結局は減ってしまい割引のお客さんばかりが増えてしまいます。

 

こうらないために今来てもらっているお客さんは大事にしないといけません。

初来店を促すには割り引きは効率がいいのは確かです。

でも継続しなければ意味がないですよね?

 

今うちのお店は新規の割引はしていません。

人数が少ない事もありますが、固定客を大事にしたいので。

割引のお客さんのために固定客の方に迷惑がかかると嫌だし。

 

 

誕生日や特別な日にはプレゼントをしたりします。

 

でも新規の方にいきなりそう言う事はしません。

通い続けてくれている方を優遇したいので。

最後に

今通っているお店が割引客ばかりで、

待遇が悪いなら予約を優先してもらうなど少し言ってみては?

 

一番大事なお客さんを逃がしてまで新規を優先する事はないはずです。

 

気に入って通っているなら尚更ですね。

 

新規ばかり優遇するな

 

一言、言ってやりましょう(^^)

美容室の顧客にも優先順位がある?いいお客さんの条件とは?

2019年2月8日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です