レザーカットは髪が傷む?ハサミで切るのとどう違うの?

こんにちはシュウです。

 

レザー(カミソリ)で切られると髪が傷む。

そんなイメージがありますね。

 

カミソリで切っているんだから削がれてるって感じると思います。

 

カミソリで切るのとハサミでカットする違いを載せていきますね。

スポンサーリンク

レザー(カミソリ)で切ると髪は傷む?

これ美容師によっても色んな意見があります。

傷まないよと言う人もいれば、傷むから使わない。

 

実際の所どうなんでしょう?

 

答えは?

 

はい、これ使い方を間違えると傷みます

 

お客さんは削がれているので傷むってイメージが強いと思います。

 

使い方を間違えなければ傷むって事も少ないです。

 

ただ僕はほとんど使いません。

だってハサミでも作れるのにお客さんを説得してまで使う必要はないかなと思うので。

僕自身レザーが好きでないのもありますけどね。

 

レザーは濡れた髪にしか使えません。

乾いている状態で切ったらかなり傷みます。

 

そして刃もすぐに悪くなります。

交換しないで切られた日には!?

切られてる時に痛いなって感じたらそれは刃が悪いって事ですよ。

レザーで切られたから傷んだ!

ではなく使う人が間違っていると思って下さいね

 

これ下手な人にあたるとホント大変!

切って数日もすればパサパサになりますからね。

ハサミ(シザー)で切ると傷まない?

ハサミで切れば傷まない?

 

これも同じなんですが使い方を間違えると傷みます

 

ハサミも滑らせて切るスライドカットがあります。

 

これハサミを細かく開閉しながら切っていくんですが、

開閉せずにレザーのように使えば切るのではなく削いでいる事になります。

 

切られた断面積が広いほどダメージは出ます。

ここはレザーと同じです。

 

ただハサミの場合はベースカットは普通に切るので傷みは少ないです。

どちらかと言うと梳く時に痛めてしまいやすいです

 

ハサミも定期的に研ぎに出さなければ髪を傷めてしまうのは同じです。

スポンサーリンク

ハサミとレザーの違いは?

レザーは柔らかい質感を作りやすいのは確かだと思います。

硬い髪の人を自然な感じにするのは向いています。

 

毛先を斜めに切っているので毛先のブツ切り感も出にくいのも一つですね。

切りながら質感を作る事ができるのでカットする時間は早いです。

逆にハサミの場合は切り口シャープです。

ハッキリしたラインを出すのには向いています。

 

ハサミも毛先をギザギザにカットする切り方がありますが、

レザー程の柔らかさは出せないです。

でもベースカットをして質感作りすれば柔らかさを出す事はできますよ。

 

これも技術者の技量によって変わるので一概には言えないですが。

この質感を作るにはこっちで切らないといけないってことはありません。

 

結局は道具より人って事になりますが・・・。

最後に

もし貴方がいったお店でレザーで切られるのが嫌な場合は

「ハサミでお願いします」

そう言えば使われないですよ。

 

レザーが嫌って人はいますからね。

 

まあ僕も使わなくなりましたがレザーがなくて困った事はないです。

美容師の好みですね。

 

関連記事 美容室で梳きバサミを使うのは断れる?レイヤーカットと梳くは違う?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です