美容室の失敗しない選び方!初めて行くお店の選び方はどうしたらいい

こんにちはシュウです。

初めて行くお店は勇気がいりますね。

特に美容室

失敗されたらしばらくはそのままで過ごさなければいけません。

 

でも美容室を選ぶのも情報がないと分からないですね。

初めて行ったお店で失敗した事のある方は多いと思います。

今回は美容室選びについて載せていきますね。

スポンサーリンク

美容室を選ぶ時は出てくるお客さんを見てみよう

今はネットなどでお店の情報を見る事ができますね。

ヘアスタイルも載っているのでスタイリストの腕前も分かりやすいです。

でも一つ気をつけなければいけないのは写真だけでは分からないって事です。

 

載せている写真は、普段している施術時間よりかなりかけている。

かなり作り込んでいる。

 

それはそうですよね?

みんなが見るんだし、その写真で集客をしようとしているんだから。

 

モデルも髪質のいい可愛い人を使っています。

 

誰が見てもいい!

って思うはずです。

 

その写真を見て行ったのに実際やってもらったら全然違う!

なんて事もあるんです。

 

実際お店から出てくる人のヘアスタイルを見るのが一番早いですよ。

なかなか行けない場合が多いですが客層なども分かりやすいです。

新規のお客さんは新人にあたりやすい

これが失敗の中で一番多いです。

初めて行ったものの凄く若そうで経験も少なそう。

大丈夫かなと思ってたら案の定おかしな事に!

 

経験の長いスタイリストは自分の顧客を抱えているので中々新規のお客さんに入る事が少ないです。

 

そうなると必然的に手の空いている新人スタイリストや駆け出しのスタイリストに当たる事が増えるんです。

 

少し不安なら電話で新人ではない人でお願いしますと伝える方がいいですよ。

新人の全てがダメと言う訳ではないですが失敗する確率的は高いです。

スポンサーリンク

スタイリストの服のセンスは自分好み?

いくら腕が良くてもセンスが違えばそれも失敗になってしまいますね?

 

特に最初は全くどういう人かも分からないので外見を見て判断すると思います。

服をみればその人がどういうタイプでどんなセンスなのかな?

と知る事ができますね。

 

百貨店などに入っているお店は服も制服だったりします。

服が制服だと好みが分かりにくいですが、その時はスタイリストのヘアスタイルを見てみましょう。

髪にもセンスは表れるのでいけてるなと思えば頼むのもありですね。

料金で選ばず得意分野を探る

癖が強い方はストレートをあてると思います。

でも縮毛矯正で失敗されたら取り返しのつかない事になりますね。

初めて行く時は料金だけで選ばない方がいいですよ。

美容院の価格の違いは何で?高いお店と安いお店は何が違うの?

2019年1月17日

 

普段から安くやっているお店は人数をこなすないとダメなのでかける時間が短かったりします。

料金だけで選ぶのは危険ですよ。

 

そのお店の得意な技術。

 

どういうスタイルを売りにしているのかもチェックしましょう。

ネットなどで写真やコメントを見ればお店の売りや、スタイリストの得意分野も分かると思います。

いざ予約して行ってみよう!

初めて行く時は紹介だとスタイリストを選びやすいです。

でも紹介なしで行く時はまず予約してから行くのをお勧めします。

飛び込みで行くと、その時に空いているスタイリストが担当になる事が多いです。

タイミングよく上手い方に当たればいいんですけど。

 

どの人に担当してもらいたいのかを最初に伝える方がいいです。

行く前にネットなどでスタイリストを確認しておく方がいいです。

分からなければ直接お店に行って予約を取るのもいいと思います。

直にスタイリストを見れるので。

 

ヘアスタイルをオーダーする時も少しうるさいなと思われるくらいの方がいいですよ。

良くない話ですが、おとなしすぎると適当にされる事もあります。

少しうるさいなと思わせる方がしっかりやってもらえますよ。

髪型を失敗しないオーダーの仕方は?あんな思いはしたくない貴方へ

2018年12月5日

 

初めて行くお店だからと恥ずかしがらずに要望はしっかり伝えて下さいね。

曖昧にすると相手も何がいいのか分からなくなってしまうので。

最後に

いつも行っているお店があるけどしっくりこない。

自分の要望通りにしてくれない。

引っ越してきて美容室を探さなければならない。

 

色んな理由があって美容室を選ぶと思います。

失敗しないためには今回の事を参考にして美容室を探してみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です