秋は抜け毛が増える?女性が抜け毛予防にできる4つの対策は!?

最近シャンプーをすると抜け毛の量が多い?

と感じたりしませんか?

 

ドライヤーで乾かしてても下を見るとたくさんの髪の毛が落ちてる。

こんなのが毎日続くと怖くなりますね。

 

でも秋は抜け毛の季節なのでそんなに心配しなくても大丈夫ですよ。

でも何で秋は抜け毛が増えるんだろう?

スポンサーリンク

夏の影響

そもそも髪の毛は普段でも毎日50~100本は抜けています。

髪にはサイクルがあるので生え変わりもあります。

 

逆にまったく抜けないのも問題です。

そして秋に抜け毛が増えるのは実は夏から始まっているんですよ。

夏の影響は大きいです。

 

・紫外線

・クーラーの温度変化

・食欲が落ちる

・体力の低下

 

暑さで体調を崩したり、睡眠不足になると体力が落ちてしまいます。

そして紫外線で皮膚が焼けるのはダメージが高く薄毛の原因にもなってしまいます。

 

そう考えると夏からしっかり対策はしとかないとダメなんですね。

 

「夏はそんな事気にせず何もしなかったわ」

 

ってなると思いますがまだ大丈夫ですよ。

これからケアをしっかりしましょう。

健康な髪は地肌から

やはり髪の毛を健康に保つには地肌からが大事です。

それにはシャンプーが重要になってきます。

 

市販で売られている物は石油系のシャンプーが多いです。

コストが安く大量生産できるので安く販売できます。

 

そして洗浄力が強いのも一つの特徴です。

夏は汗を掻くので皮脂の分泌量も増えます。

 

汚れを落とすのは大事なのですが、必要以上に落とすと頭皮を傷めてしまいます。

 

女性は男性に比べると乾燥しやすいのであまり落とし過ぎるのは危険です。

 

アミノ酸系のシャンプーで頭皮をいたわってあげて下さいね。

 

シャンプーもきつく洗わず優しくソフトに優しくこすって下さいね。

スポンサーリンク

育毛剤をつける

頭皮も弱っている状態なので頭皮にも栄養を与えてあげましょう。

人間は肌もサイクルがあるので多少の日焼けは元に戻っていきます。

 

でも弱っている時は放置せずにメンテナンスをしないとダメですよ。

育毛剤をつける事によって乾燥も防げるので。

 

肌には化粧水をつけますよね?

頭皮も肌なんですよ。

 

そのまま放置してると頭皮は乾燥しやすく固くなってしまいますので。

固くなると髪も痩せる原因になってしまいますよ。

 

お風呂上りと、朝も少しつけてあげるといいですね。

食事もしっかりと

夏は食欲が低下したり冷たい物の取り過ぎで体も冷えやすいです。

あまりタンパク質を摂る事も少なかったのではないですか?

 

髪の毛はタンパク質からできているので栄養を摂らないと改善には繋がりませんよ。

 

タンパク質も肉より豆がいいです。

豆腐イソフラボンも入っているので髪の毛の栄養として最適です。

 

サバやアジなどの青魚もタンパク質だけでなく血をサラサラにするのでいいですね。

秋は魚も美味しいのでしっかり食べて下さいね。

マッサージをする

なかなか自分で自分の頭をマッサージする事はないのでは?

でも栄養をしっかり摂っても行き届かなければ意味がありません。

 

血流を良くするためにマッサージをするといいですよ。

 

この時もきつくやりすぎると逆効果なので

 

「ソフトにする」

 

を心がけて下さいね。

シャンプーがついた状態ですると頭皮を傷めにくいですよ。

 

そして夏は暑いからといってシャワーで済ませる事も多かったのではないでしょうか?

 

暑いと言ってもクーラーなどで体は意外に冷えてたりします。

湯船に浸かって体を温めてあげると血行も良くなりますよ。

まとめ

髪の毛は地肌から生えているのでまず肌環境をしっかり整えてあげましょう。

清潔な肌から綺麗な髪は生えてきます。

 

汚れたままにしていると、それこそ薄毛の原因になってしまいますよ。

 

ケアと栄養は大事ですよ。

 

秋の抜け毛はあるものと思えばそんなに気にすることもないはずですね。

でもそのかわり、ケアをしっかりして頭皮を守ってあげましょうね。

 

これらの対策をして秋の抜け毛を減らしましょう。

若白髪と抜け毛の原因は?対策にはマッサージが効果が高い?

2018年3月29日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です