セントレイクスカントリーは難しい!ゴルフの腕試しには最適!?

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

 

セントレイクスは三重県にあるゴルフ場ですが、大阪からは比較的行きやすい場所です。

周りでも「行った事あるよ」と言う方も多く知名度は高いゴルフ場だと思います。

 

大抵の人は言います。

 

「あそこは難しいぞ!」

「100越えるのは覚悟しろよ!」

 

聞いていると凄く難しい所なんだなと思います。

実際、行ってみた感想を書いていきますね。

スポンサーリンク

戦略性が高い

僕は初めて行きましたが、同伴者にセントレイクスのメンバーの友達がいてました。

 

キャディーはつけないでラウンドしましたが、

 

初めてだと多分何処に打っていいか分からないホールも多いです。

 

メンバーや何度も来ている方がいれば教えてもらえますが、

初めてだと全く分からないと思いますよ。

 

この日は青ティーから回ったので距離も少しあって戦略性がありましたよ。

 

絞っている所もありティーショットも、ドライバーを打てないホールもあります。

 

落とし所で次にグリーンを狙えるかも変わってきます。

傾斜がある所が多いので、少し曲がると打つのに苦労します。

 

最初は「そんなに難しいかな?」と思いましたが、進んで行く事に分かってきます。

 

叩くところは叩く!

 

そうなん感じです。

ツボにハマってしまうとかなり叩きます。

 

グリーン手前のバンカーなどもアゴの高さがかなりあります。

 

そこで出せなくなって後ろに打ってる友達もいました。

僕も何度かミスして叩きました・・・。

 

バンカーが苦手な方はすぐにトリプルボギーになる事も!

スポンサーリンク

池とバンカーの数が半端なく多い

ここはバンカーがかなり効いているホールが多いです。

 

 

15番ホールは右サイドがグリーンまで全てバンカーとなっています。

 

 

セカンドでミスをしてグリーン手前で落ちると、高さ3m近くあるので出すのも極限に難しいです。

 

ショートホールでも距離がそこそこあり、正確に打たないとバンカーって所もあるので難しかったです。

 

一緒に回った友達はバンカーに苦戦して出すのに4~6回かかってました。

バンカーを見ると分かります。

 

難易度はかなり高いです。

 

そして池も多く、少しミスするとすぐに入ってしまいます。

 

アウトの最後の9番ロングホールもピンに距離を合わせて打っても、

少しミスすると手前の池に落ちたりします。

マネージメント

メンバーの友達を見てると、距離を飛ばすより正確さを重視しています。

 

何処が危ないか。

ここは飛ばせる。

ここは3オンでいい。

 

グリーンの形状も理解しているのでピンの位置を見て「ここは手前からがいいよ」。

「ここは少し奥に行かないとパターが難しいよ」とアドバイスをくれます。

 

やはりよく来ているからこその的確なアドバイスですね。

行くと分かりますが、飛ばせばいいって訳でもない所が多いです。

距離より正確さの方が必要ですね。

 

グリーンもピンの位置によっては3パットも普通にあるので。

2オンや3オンをしても下手をすれば4パットなんて事も!

これは僕が下手だからかもしれませんが・・・。

 

マネージメントは大事ですよ!

交通アクセス

大阪からだと西名阪国道の「治田」で降りると20分もあれば着きます。

時間的にも距離的にも行きやすいですよ。

スポンサーリンク

まとめ

ここはやはり噂通りの難易度の高いコースでした。

またチャレンジしたいって思いましたが、心が折れてしまう人の気持ちも分かりました。

でも綺麗なコースでしたよ。

レストランの食事も美味しく、皆さん愛想が良くて気持ち良かったです。

 

もう少し正確さを磨いてスコアアップを目指したいです。

この日のスコアは100はいかなかったとだけ言っておきます(・∀・)

また次回にリベンジですね。

 

行った事がない方は一度はチャレンジして腕試しをしてみては?

 

100切りはコースマネージメントが重要!戦略を考えて大叩きを減らそう

2018年9月20日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です