和歌山のつるみ渡船で筏釣り!フカセ釣りをしてみた釣果は?

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

 

10月は釣りをするには最適な季節ですね。

アジやイカ、青物も回ってきているので色んな魚が釣れますね。

 

今回は筏からの釣りをしに和歌山県の湯浅にある、つるみ渡船に行ってきました。

ここはチヌやカワハギにイシダイと毎日釣れてるようなので期待できますね。

スポンサーリンク

小潮は動きが少なく釣りには良くない

この日の潮を見ていかなかったのですが小潮でした・・・。

あまり潮の流れがなく少し釣りをするには良くなかったです。

 

海釣りは、やっぱり潮の影響が大きいですね。

行く時は潮を調べてから行くに越した事はないですね。

満潮が10時過ぎだったのでそれまでは、それなりに動いていました。

やはり動いている時が狙い目ですね。

 

満潮と干潮で釣れるのはいつ?知って得する海釣りの豆知識

2018年12月1日

アジの反応も薄くサビキで釣れるのは‥

撒き餌を撒いてみてもエサ取りの反応がない・・・。

 

「あれっ?」

 

この時期はアジ、サバ、オセンなどが多いはずなのに。

しばらく仕掛けを入れてみてもエサが残ってるではないか。

おかしいなと思いながらしばらく繰り返していました。

隣の筏に知り合いが乗ってイカ釣りをしようとサビキでエサのアジを釣ってました。

 

オセンしか釣れません!

 

そのオセンで飲ませ釣りをしていましたが、まさかその仕掛けに青物が!

 

60cmくらいのハマチが釣れてました。

オセンでハマチが釣れるのは初めてみました。

その時、僕の竿にも反応が!

そこそこの引きを感じます。

上げてみると30cmないくらいの鯛?チャリコ?でした。

でも反応が出たのでテンションが上がります(^^)

 

サビキではグレも釣れてますがアジは全くいません。

スポンサーリンク

潮どまりは魚の反応が特に薄い

昼くらいは潮もほとんど動きがなかったです。

仕掛けを入れるもアタリはなしです。

 

3時くらいが干潮でしたが、その1時間後くらいからまたアタリは出てきました。

 

少し地形も分かってきたのでどの辺りがいいかも分かってきました。

昼は風があったので仕掛けを入れたい方向から吹いてくるのでやりにくかったですが風もおさまりいい感じです。

 

そこからは仕掛けを入れたらアタリは出ます。

続けて釣れますが30cmくらいのチャリコがほとんどでした。

でもプクプクと太ってるので結構引きます。

 

最後はグレが釣れました。

サイズはみんな同じくらいですが、フカセ釣りでも充分釣れますね。

水深は8m位と少し浅めなので底を取ると少し根掛かりもありましたが釣りやすかったです。

 

この日の釣果です。

釣り方

ここは基本ダンゴがいいみたいですね。

でも、この日はフカセ釣りをしましたが上は風の影響が強かったので沈め釣りをしました。

 

フカセ釣りの最強仕掛けは?どんな場面にも対応できるお勧め仕掛け

2019年4月9日

 

海中は流れがあまりなかったので真下に沈めてる感じに近かったです。

エサ取りがいないので、撒き餌も先に打ってから仕掛けを入れました。

そして後打ちをしてしばらく様子を見ます。

 

釣れる時は入れ食いに近かったです。

 

早い勝負なので面白かったですよ。

フカセ釣りでも充分釣れるので試してみて下さいね。

 

棚を浅くするとグレも釣れるので。

 

またアジのいる時に行ってイカ釣りや青物もやってみたいですが。

営業時間、料金&アクセス

料金

筏釣り1日 4000円

営業時間

4月1日~11月末まで

朝は日の出~日没まで

TEL0737-63-3635 予約はこちらからして下さいね。

アクセス

〒643-0005 和歌山県有田郡湯浅町大字栖原758

海南湯浅道の「有田」で降りて国道42号線を白浜方面に向かいます。

しばらく走り「湯浅」の交差点を右折します。

そのまま直進して信号を二つ越えて、二つ目の橋を右折して橋を渡ります(紀之国接骨院が目印)。

道なりに進み海道に出たら左折ですぐです。

駐車場は港にあります。

つるみ渡船と立て札があります。

スポンサーリンク

まとめ

 

ここはかるも丸など他の筏もあります。

かるも丸で筏釣り!季節によって色んな魚が回ってきますよ

2018年5月16日

行きたい筏で渡船を選ぶ事になります。

 

今回行った、つるみ渡船も気さくなお母さとお父さんだったので良かったです。

情報を聞くと前の日はたくさん釣れてたみたいでした。

潮はやはり重要。

 

この日は朝、波があったので少し酔いました。

酔い止めを持って行ってたので無事いけましたが弱いと思う方は持参する方がいいですよ。

その日によってうねりが強い日もあるので。

でも波に揺られるのは気持ちいいものです。

大物も狙えるので、やはり筏釣りは楽しいですね。

 

筏釣りに初めて行く時の注意点は?マナーを守って楽しく釣ろう!

2018年10月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です