ゴルフのスロープレイは何が原因!?みんなが気をつけるべき点は?

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

 

ゴルフもいい季節になってくるとプレイヤーが増えますね。

最近はいい時期が少ないので暑いか寒いかに別れますね。

 

最近はゴルフも格安で行けるので色んな方がいます。

 

ゴルフ場によっては詰め込む所もあるので、待ち時間がかなり出たりする所もあります。

ひどい時は1ホールにカートが4、5台並んでいたりします。

そうなったらもうスコア所ではないですね。

 

近頃はキャディーをつけずセルフで回る方が多いですが、

ゴルフに行ったら何に気をつけなくてはいけないんでしょうか?

スポンサーリンク

移動は素早く

これ僕が昔に素人3人で回った時に言われた言葉です。

「移動は素早く」

マナーを知っている人がいないと急ぐって感覚がありません。

ティーグラウンドに来るのが遅い上に下手くそ。

「おいおい大丈夫か?」

そりゃ怒りますよ普通。

 

僕たちはスタート時間に行けばいいと思ってたんですが、

5分前には着いて前がスタートしたらもう準備はしておかないといけませんね。

その時は全く知識がなかったので最低なゴルファーでしたね。

 

・移動は走る

・クラブも数本持っていく

・人が打ったらすぐ打てる状態にしておく

 

これは以前ベテランと回った時に言われていました。

正直、もうゴルフをしていると言うよりはマラソンでした。

 

その後、お昼に後ろのおじさんたちが来たので気まずかったです。

でも、一言言われました。

 

「若いから元気やね~。打つ時は少し素振りしてもいいんやで。でも君ら見てたら気持ちいいわ。」

 

そう言われたら少し救われました。

 

僕はこの時の間隔が未だにあるので打ったら素早く移動しています。

最近は、セカンドも人が打ってから自分の場所に行き、そこから素振りをして打つ方が多いです。

かなりの時間ロスに繋がりますよ。

スポンサーリンク

素振りはし過ぎない

これはよく見かけるんですが、一体何回素振りするねん!

10回近くする人もいるんですよ。

逆に疲れそうって思いますが。

 

2回なら2回。

3回なら3回。

 

毎回決まった回数で入る方がリズムも取りやすいですよ。

素振りもできれば2回までが一番だと思います。

 

多くても3回まで。

 

あまり多いと同伴者も嫌がります。

クラブは数本持っていく

これも多いです。

歩いていき距離が合わないと戻ってクラブを変える人。

行って戻る時間はかなりロスです。

後ろから見ているよく分かります。

 

風や状況によって変わるので数本持ってから移動しましょう。

ミスしても取りに戻らないで済むようにするだけでも時間は変わってきますよ。

グリーンは走らない

後ろが詰まっていると焦りますね。

でもグリーンの上を走るのはダメですよ!

形状が変わって荒れてしまいます。

 

グリーンを出たら素早くカートに乗って移動しましょう。

よくグリーンが空いてもゆっくり歩いて、

カートに乗る前にクラブを直している人がいますが後ろがいれば先に乗る。

 

クラブは後で戻す。

 

これだけでも全然変わりますよ。

グリーンも時間をかけ過ぎない

パターでスコアは大きく変わりますが、あまりにも時間をかけ過ぎると後ろが打てません。

 

2打目を打つのに待たされ過ぎると、その後ろもティーショットが打てなくなっていきます。

グリーン近くだけでなくすべてに影響してくるので。

スポンサーリンク

まとめ

ゴルフはミスの多いスポーツなので全て成功なんてないと思います。

初心者が一緒に回っていても打ったらすぐ移動すると時間はかからないですよ。

時間の意識があれば遅いなんて事はほぼありません。

 

逆に上手い人の方が慎重になりすぎて時間がかかる事もあります。

 

ゴルフをする人の年齢層は幅が広いので20代もいれば80代もいます。

年配の方に走れとは思わないですよね?

年齢が違えば体力も違うので。

でもそのくらいの方は凄くファーストプレイだったりしますよ。

 

楽しくゴルフをするにはみんなが意識すればだいぶ変わると思います。

ゴルフは上手いより早いが先ですよ。

 

初心者の雨の日のゴルフで気をつけたい事と意識したいポイントは?

2018年5月13日

降水量1mmはどれくらい?雪だと積もる?ゴルフができるのはどれくらい?

2018年6月24日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です