美容室が苦手!嫌な体験をしてトラウマになってしまった方へ

美容室で辛い思いをした。

美容室に行くのが苦手。

 

本来、美容室はイメージを変えたりオシャレをしたり夢を膨らませて行く場所ですね。

 

何でこんな美容師がいるんだろう!

お客さんから聞いた話を書いていきます。

スポンサーリンク

プライドばかり高く人の話を聞かない

自分に似合うか不安だけど担当の美容師に相談しようとお店に行かれました。

何処に行っていいか分からないのでネットで調べて美容室を探しました。

 

そして行ってから勇気を出して自分の希望を言うと

「貴方はこっちの方がいい」

「その髪型は似合わない」

 

一方的に提案され本人も似合わないのかな?

そう思い美容師の提案を受け入れたそうです。

 

でもいざカットが始まると持っているハサミの値段や昔はもっといい所で働いていた。

自分の自慢話ばかりするので聞いてるのも苦痛だったそうです。

 

そして仕上がってみると思ってたより短い。

自分から見ても明らか似合ってない。

 

でも切った本人は

「凄く似合ってますよ!僕の言ったとおりでしょ!」

 

一人で絶賛しています。

帰って友達に会うと一言目に

「どうしたのその髪型!?」

 

ショックで涙が出たそうです。

自分が希望していないヘアスタイルにされて失敗って・・・。

 

プライドが高い美容師って多いです。

でもプライドの意味をはき違えてる。

提案と押し付けは全く別ですよね?

 

本人の要望を聞かず自分本位な美容師って最低ですね。

実際こういう美容師が多いのは確かです。

何のプライド!ってツッコミたくなります。

スポンサーリンク

相手を否定しかしない最低な美容師

これも別の方の体験です。

元々その方は肌が弱く休日は化粧をあまりしないそうです。

 

化粧をして行った方がいいかな?

そう思いながらもスッピンで行ったそうです。

案内されてカウンセリングする時に

「普段からノーメイク?」

 

いきなりスッピンに触れて来たそうです。

「普段はしています」

 

そう言うと美容室に来るのにスッピンってありえない的な事を言われたそうです。

感じの悪い人だなと思いながら我慢したそうです。

 

スタイルを決めるのも適当にされカットが始まると、

スッピンだとイメージが沸かないと言われカットも手を抜かれてる!?

そう感じるくらい雑だったそうです。

 

カットの途中も

髪が傷んでる。

ちゃんと手入れしてますか?

汚い髪だ。

 

否定されるような事ばかり言われたそうです。

最終的に前髪を切った後も顔についた髪を払ってもらえずそのまま帰されたそうです。

 

これ美容師からすると正直ノーメイクはイメージしにくいのはあります。

でもライフスタイルは人それぞれです。

別にスッピンで来たから文句を言う事はまずないです。

 

髪が傷んでたらアドバイスをする事はあっても汚いなんて言いませんから!

もうこんな奴は美容師になる資格がない!

嫌な思いをした方へ

正直初めて行く美容室はどんな人がいるのか分かりません。

これ以外にも連絡先をしつこく聞いてくる美容師もいるそうです。

 

でも美容師の全員がそんな人ばかりじゃありませんから!

上手くなるために必死で努力している美容師もたくさんいます。

一握りの美容師の軽率な行動で腹が立つのは僕も同じです。

 

帰って行かれる時には笑顔でお店を出てもらいたいのが美容師です。

その瞬間やってて良かったって思いますから。

それがなければ美容師なんてやってる意味がないですから。

 

技術職なので上手い下手は勿論あります。

一度失敗されたからもう美容室に行くのは嫌。

それは悲しいです。

 

自分に合った美容師は必ずいます。

辛い思いをしたと思いますが前向きに探して下さいね。

髪型を失敗しないオーダーの仕方は?あんな思いはしたくない貴方へ

2018年12月5日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です