海釣りは潮の影響で釣果が変わる!かるも丸でまさかの結末に・・。

海釣りに行っても全く釣れない!

こんな日もありますね。

10月に入ってすぐに筏釣りに行きましたがまさかの釣果でした。

 

やっぱり潮の影響って大きいんですね・・・。

今回もいつもお世話になっている和歌山県にある「かるも丸」に行ってきました。

スポンサーリンク

海釣りは潮が動かないと釣れない

休みに合わせて行ったので潮は全く気にしていませんでした。

いいシーズンだし「普通に釣れるだろう」ぐらいの気持ちだったんです。

 

筏には6時に渡船。

この日は6時42分が干潮だったのでいい感じの時間帯でした。

でもこの日は小潮だったんです。

潮の動きが少なくてあまり動いていませんでした。

満潮に向けてもっと動くかな?と思ってたんですが。

生命反応も薄い・・・。

 

サビキでやっても釣れるのはチャリコばかり(・∀・)

アジが回遊して来なかったです。

 

満潮と干潮で釣れるのはいつ?知って得する海釣りの豆知識

2018年12月1日

満潮時もアタリなし

満潮は14時45分。

この前後を期待していましたが朝と変わらず釣れない・・・。

やっぱり潮が動かないと釣れないですね。

 

ダンゴも持って行っていましたが釣れるのはチャリコ。

あーっ(*_*)

ここでこれだけアジが釣れないのは初めてでした。

 

行く時にアジを買おうとしたけど入荷待ち、売り切れってどこの店もなってたので、

今は釣れてなかったのかもしれないですね。

大阪湾では大量に釣れてるのに・・・。

スポンサーリンク

釣れるのは根魚ばかり

アジの泳がせ釣りで青物を狙う予定でしたがアジが釣れないので、

チャリコをつけて泳がせているとアタリはありました。

でもハリスが切られてしまいます。

ハリスをタチウオのワイヤー仕掛けにすると上がって来たのはエソです。

 

チャリコと言えどやはり鯛。

泳がせても底の方に泳いで行くのでエソが釣れるんですね。

ヒラメだと嬉しかったのですが。

 

引き上げてきた時にシオが追いかけてくる事もありましたが、

チャリコには食いつきませんでした。

釣りに行く日は潮を調べてから行こう

やっぱり潮を見て釣りに行くのは大事なんだなと改めて思いました。

あれだけ潮が流れないと魚を寄せるのも難しいですね。

 

次回からは大潮、中潮くらいで潮が動く時期に合わせて行きたいと思います。

ここは満潮から潮が引いていく時が良かったように思います。

大物が釣れるのはそのタイミングが多かったので。

かるも丸は魚種も豊富

ここは色んな魚を狙えます。

・サビキ釣り

・フカセ釣り

・ダンゴ釣り

・ノマセ釣り

・投げ釣り

 

いつもサビキとフカセをしたりしていますが、

サビキで釣れたアジを泳がせているとシオやツバスも釣れます。

底を狙えばヒラメも釣れますから。

 

比較的、波も穏やかで揺れる事も少ないので酔う事も少ないですよ。

大物を狙うなら最高の釣り場だと思います。

季節によって釣れる魚も変わるので楽しめます。

 

今回は本当に珍しいくらい釣れませんでしたが、

またリベンジしに行きますよ。

ではでは~

 

スポンサーリンク

かるも丸で筏釣り!季節によって色んな魚が回ってきますよ

2018年5月16日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です