「ゴルフ」練習とラウンドの割合ってどれくらい?練習を活かすには?

ラウンドに行く割合ってどれくらいですか?

月1と言う方もいれば週2と言う方もいます。

週に2回行けばそれ自体が練習にもなります。

 

上達するにはどれくらいの割合で行くのがいいの?

スポンサーリンク

1ヶ月の平均ラウンド回数は?

ラウンド回数は1ヶ月に1回以下。

月に1回行くか行かないかくらいの7割くらいの方がこれぐらいだそうです。

 

月に1回~3回と言う方も2割強ぐらいいます。

4回以上となってくると1割未満くらいです。

 

一般的には財布事情や時間の都合でなかなか行くのは難しいのが現状ですね。

練習の割合ってどれくらい?

ラウンドの回数は月1回くらいって方が多いですが練習はどれくらい?

月1回行けたらいい 3割未満

月1~3回 3.5割

月4~8回 3割未満

月8回以上 1割未満

コースもそうですが練習もやはりお金と時間を費やします。

週に2回行っていても月にすると8回未満って事が多いです。

なかなかコンスタントに週2回も難しいですね。

 

ここは分かれ目ですがコースが練習と言う方もいます。

逆にコースに行くためと言うよりは運動感覚で練習する方もいます。

 

ここは個人で変わってきますね。

スポンサーリンク

上手くなるにはラウンドした方がいい?

「上手くなるにはラウンドした方がいい」

そういう意見もありますね。

確かにコースに出ないと上達しない所はあると思います。

練習場は平らな場所で打ちますが、コースでは真っ直ぐな場所ってなかなかないですね。

フェアウェイに置けても前上がり・前下がりと変わります。

ナイスショットが出ても落ちた位置で地形は全然違います。

 

コースに出ないと体験できない事って多いです。

アプローチも月に1回のゴルファーと月3回行くゴルファーでは、寄せれる距離が違ったりします。

 

ラウンドが多いとパターや短い距離の感覚が掴みやすいですね。

練習場はラウンドを意識して打つ

コースに出てもダメだった。

そんな日もありますよね。

練習場では自分の課題を意識して練習すると上達は早いと思います。

闇雲に打っても変な癖がついておかしくなったりします。

 

・飛距離アップ

・アプローチの精度

・距離の調整

 

毎回練習場に行ってフルスイングだけしかしない。

これもアリとは思います。

でもスリークウォターで打つとどれくらいの距離が出るのを知るのも大事です。

曲げたくない時には番手を上げて方向重視で小さく振るのも一つですね。

 

コースでは10ヤード未満のアプローチをする事もあります。

練習場でもこの距離を打っておくと本番で役立ちますよ。

 

上級者の方はどちらかと言えば短い距離の練習量が多いです。

初心者はドライバーや長いクラブを振りたがる傾向が多いです。

 

スコアを縮めるには短いショートゲームの練習を増やすのは大事だと思います。

最後に

僕自身以前は週に2回ほど練習してラウンドは月に2回ほど行ってました。

やはり回数が多いと調子がいい時もありベストスコアは出やすいです。

 

最近は練習も月に2~3回くらいです。

コースに行くのも月に1回くらいに減りました。

やはり以前より短い距離の感覚が悪くなったなと思います。

 

コースに行かないと練習場でも飛ばす事ばかりに意識がいきやすいです。

ラウンド回数が多い時は短い距離の練習も多かったのでそれも関係ありますが。

 

月に2回ラウンドできたら間違いなく上達はしますよ。

 

僕の知り合いに年間80ラウンドと言う猛者もいます。

週に2回近くラウンドしています。

さすがにそこまでは行けませんが、ラウンドは多い方が上達の可能性は高いですね。

 

ゴルフの練習はどれくらいする?一番上達する練習回数の割合は?

2019年1月26日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です