美容室で常連客が失客する原因は?失客した人を呼び戻すには?

通っていた美容室から違うお店に変わるのは何か気に入らないから移っていかれます。

 

でも来なくなった原因ってなかなか知る事ができないですね。

来なくなった人から理由を聞けませんからね

でもよそのお店から来た人も何か原因があって移って来られています。

 

失客の原因って何でしょう?

お客さんに聞いた意外な事を載せていきますね。

スポンサーリンク

失客の原因は技術だけではなかった!

来なくなる理由って美容師なら技術のミスって思いがちですね。

でも意外に他の理由が多かったです。

新規客を優遇しすぎ

新規の割引についても多かったです。

 

ずっと通っている私には割り引きがないのに初めて来るお客さんはいきなり半額。

クーポンって常連の方も見ていますからね。

常連客ほど高いって言のも矛盾してますね。

料金の値上げ

年配の方になってくると値上げと共に通う頻度が減ったり行けなくなるって言う事も聞きました。

 

以前はカット4000円だったのに500円上がった。

お店からすると少しと思いがちですが値上げすると来れなくなる人もいるようです。

担当が辞めた

気に入ったスタイリストがいたけど辞めてしまった。

 

次から誰に頼んでいいか分からない。

担当が辞めた時にお店から離れる人は確かに多い気がします。

アシスタントに任せっきり

担当者が全然来ない。

 

他の人の所ばかり行ってアシスタントに任せっきり。

何のために指名したのか分からない。

指名料払っているんだからちゃんと接客して欲しい。

アシスタントばかりに対応してもらっていると離れてしまいますね。

商品の押し売り

これもよく聞きます。

 

毎回いらないと言ってるのに勧めてくる。

 

いい加減嫌になる。

商品も進めるのはいいけど毎回売りに来られたら苦痛ですね。

否定が多い

ヘアスタイルを変えようと相談しても否定ばかりされて変えてくれない。

 

髪が多いから無理。

癖毛だから無理。

貴方には似合わないとまで言われたらさすがに腹が立つ。

もう少し工夫して提案できないの?

技術力ないんじゃないかなと思ってしまうそうです。

 

否定だけでなく提案をするのも大事ですね。

馴れ馴れしくなりすぎ

友達感覚で話してくるけど馴れ馴れしい。

 

プライベートの事まで根掘り葉掘り聞かれたくない。

一定以上、踏み込まれたくない方もいるので深入りは危険ですね。

雑にされた

カット中、コームで梳かす時も引っかかっても無理矢理された。

乾かす時も熱いと言っても笑いながら「すみません」と軽くあしらわれた。

シャンプーが雑で行くのを辞めたって言う意見もありました。

慣れてきても施術中はやはり気配りが大事ですね。

 

何となく思い当る所はあると思います。

自分でも気づかずにやっている事はあるかもしれないですね。

スポンサーリンク

失客するのは自分が原因

僕も常連だった人が離れていった経験はあります。

以前のお店の時の事です。

 

忙しい日にアシスタントの子にカラーの施術を任せた事がありました。

他に手の空いている子がいなかったのでその子一人にやってもらいました。

でも仕事が遅い子だったので予定の時間に間に合いませんでした。

 

アシスタントの子は「すみませんでした」と謝っていました。

「仕方ない」と言いながらもその時、僕はアシスタントのせいだと思いました。

でもこれ僕のせいなんですよね。

少しくらい遅れてもいけるかな?と思ってしまった結果ですから。

常連さんだから許してくれるだろって甘えもありました。

これが一番怖いんですが、

自分自身も気が緩んでしまったり、緊張感がなくなる事はありました。

そんな時、常連の方は感じ取ります。

 

僕たちは毎日の事だけどお客さんが来るのは1ヶ月や2ヶ月の中のたった1日です。

 

その行った日に相手がだらけてたり、緊張感がないと嫌になりますね。

一日一日気を張って仕事をしないとすぐにお客さんは来なくなるなって実感しました。

失客した常連客を呼び戻すには?

ずっと通ってくれていた方が来なくなるのはやはり寂しいです。

でも対策はしないよりした方がいいですよ。

電話をするのもいいと思いますが、相手が嫌がる事もあります。

 

ここはDMが一番いいと思います。

 

DMだと文章で気持ちも伝えやすいです。

これは自分の直筆で書かないと気持ちも伝わらなくなってしまいます。

 

もし最近間が空いている人がいるなと思えばDMを出してみては?

周期が過ぎても来ていないなと思えば早めに対策しましょう。

1年後に気づいても遅いですからね。

 

ただ一度離れた常連客の方はなかなか戻って来る事は少ないです。

理由にもよりますが。

でも何もしないより少しでも行動するのが大事だと思います。

数%くらいの方が戻って来てくれる事もあるので。

 

再来店がなくても少し期間を空けて再度出して思いを伝えましょう。

最後に

常連客の失客は新規客の失客とは理由が違います。

 

新規の方は料金で調べて美容室巡りをする人もいます。

でも常連客は技術・接客・雰囲気を気に入って来られてたので失客の理由は深いです。

 

失客しないようにするにはどうするのかを常に考えてサービスや技術の向上も考えないといけないですね。

毎回同じスタイルでは飽きられてしまいます。

付き合いの長いお客さんほど悩みもしっかり聞いてあげる。

馴れ合いにならずに距離を保つのも大切です。

 

今は美容室は星の数ほどあります。

その中で自分のお店をせっかく選んでくれた訳ですから。

 

常連さんは本当に大事にしたいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です