美容室はコロナの影響でお客さんが減った!外出自粛で来るはずがない

こんにちはシュウです。

今は緊急事態宣言が出て外出自粛になっています。

 

バー・パチンコ・カラオケと言ったお店は閉めています。

でも美容室は除外になっているので営業をしています。

 

でも、外出を控えていたら髪の毛を染めたり切る必要もなくなってきますね。

美容室も悲惨な状況なんですよ。

スポンサーリンク

有名人が亡くなってから激減

美容室の影響は正直3月まで特に感じませんでした。

 

飲食店の知り合いは2月から言っていました。

「予約がキャンセル続きでヤバい」

「歓送迎会が入らない」

 

団体の予約がことごとくキャンセルになったりして大変そうでした。

でも美容室も4月に入ってから凄く影響が出てきました。

 

予約が先延ばしになったりキャンセルになったり。

志村けんさんが亡くなってからコロナの怖さを感じだしたんですね。

美容室は自粛除外だけど安全?

理美容室は生活に必要と判断され除外になりました。

 

ある意味助かってるなと思う反面、怖さもあります。

感染のリスクはあります。

 

来店時にアルコールで消毒してもらいますが、服や髪についている可能性もあります。

滞在時間が長いのでリスクもあります。

 

でも家賃・光熱費・材料費、お店を維持していくにはお金が必要です。

消毒換気も注意を払いながら営業しています。

 

除外と言えど安全ではないです。

最新の注意を払っても見落としがあるかもしれないですからね。

 

 

高齢の方から電話がかかってきた時は悩みます。

もう少し先にしたら?

こんな時に来なくても少し落ち着いてからでもいいのでは?

そう勧めても、身なりを綺麗にしておきたい方は来られます。

美容室に行く時の注意

美容室も注意していますが個人の注意も大事ですよ。

 

換気のためにドアも開けたままなので少し騒がしいですが。

 

施術中もマスクをしてもらいながらします。

 

カラーパーマは時間がかかります。

待ち時間も極力自分のスマホなどで時間をしのいでもらいます。

雑誌も色んな人が触れるので極力見ない方がいいかなと思います。

 

会話も控えるために必要な事しか話さないようにしています。

マスクをしていても分からないですからね。

話好きな方には少し辛いと思いますが少しの我慢ですよ。

 

返ってからも手洗い・うがいはキッチリしましょう。

スポンサーリンク

辛い業種は他にもある

周囲からはお店を開けれるからいいなと言われます。

 

でももしここから感染したらと思うとゾッとします。

正直お客さんが来ないのは本当に辛いです。

でも営業しているのも疑問を感じながらしています。

でも最低限の収入がなくなれば人生終わってしまいます。

 

しんどい業種は他にもっとあります。

バーをしている方は本当に辛そうです。

この先考えたら不安しかないと言われます。

飲食店も夜8時までと決められています。

 

みんなも辛いですが感染防止のために我慢して守っています。

感染者を減らす。

減ったからと言って安心はできませんが・・・。

 

休業と補償

 

これがもっとハッキリすれば開けなくていいお店も増えるのにと思います。

 

まだまだ収束はしなさそうですが国民の事をもっと真剣に考えた政策をして欲しいなと思います。

給付金も手を挙げた人にしかあげないなんて言ってる場合じゃないですよ。

 

みんな本当に辛いんですから。

美容室はコロナの影響がある?外出自粛は国単位で考えないと難しい

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です