美容室はコロナの影響がある?外出自粛は国単位で考えないと難しい

今コロナウィルスは深刻な問題ですね。

 

感染対策には外出しない

 

これが一番かなと思います。

 

でも美容室を経営していると先が見えないので不安になります。

正直来られたお客さんにうつしてしまう。

逆の事もあります。

 

僕が思う事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

換気設備は整っていますが・・・

美容室は開業する時に保健所の検査を受けます。

換気も厳しい審査があるので不十分だと検査に引っかかってしまいます。

 

二酸化炭素を排出できないとダメなので換気の面ではしっかりしています。

 

でも基本密室です。

 

目に見えないので大丈夫とは言えないのが現状なんです。

お客さんとの近い距離は近い

施術中のお客さんとの距離は近いです。

マスクをしていますが距離は数十センチ近づく事もあります。

 

お客さんにも施術中はマスクをしてもらう事をお勧めしています。

でも人によっては外す方もおられます。

 

こっちから感染さしてしまう事も怖いですが逆にもらってしまう可能性もあります。

安心して施術できる状態ではないのは確かです。

手洗い消毒は徹底していてもいき届かない事も

お客さんには来店していただいた時にアルコール消毒で手を洗ってもらいます。

そこから接客に入ります。

 

帰られた後はドアや触れやすい部分なども消毒液をつけて拭き取ります。

でもこれもどこまでできているかは正直分からないです。

 

雑誌などは表紙は拭けても中のページは拭けません。

 

人によってはページをめくる時に指を口で濡らす方もいますからね。

美容室も感染の可能性はある

美容室も不特定多数の人が来られます。

飲食業やバーに比べると今もお客さんは来られているほうです。

 

でも最近は「コロナが怖いから先伸ばしにするわ」って方も増えています。

僕自身も周りにうつさないためにしばらくお店を休む方がいいなと思います。

美容室が安全なんて保障はないですからね。

スポンサーリンク

外出自粛はみんなが意識しないとダメ

コロナウィルスがいつまで続くか分からないので難しい所もありますが、

不用意な外出は控えるべきだなと思います。

 

少し前までは人ごと的な所もありました。

でも志村けんさんが亡くなられてから意識が変わった方は多いと思います。

 

僕もショックであり信じられなかったです。

 

でも海外を見ていたら外出自粛で感染者は減少している国もあります。

今、日本は感染者が少なく報じられていますが、

実際の人数は分からないです。

 

国・都道府県が発令するだけでなく個人の意識が大事だなと思います。

国民の事をもっと考えて欲しい

毎日国会で議論されていますが正直もっと国民目線で考えてほしい。

 

職を失う人も数多くいます。

 

外出自粛を要請するなら生活の事も考えてほしいなと思います。

収入が減ったりゼロになる人もいます。

予算もあり全ては無理だと思いますが国民の声に耳を傾けて頂きないなと思います。

政治家を見ていると未だ状況が分かっていない人がいるように感じてて仕方ありません。

国単位で考えないと本当にこの国は終わってしまうのでは?

 

議員の方はコロナが世間にどのような影響を及ぼしているのかを真剣に考え、

みなさんで一致団結して議論してもらいたいなと思います。

人の上げ足を取ったりしている段階ではないのでは?

 

本当に国民による国民のための政治をしていただきたいなと思います。

 

美容室はコロナの影響でお客さんが減った!外出自粛で来るはずがない

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です