頭皮の毛穴の汚れをクレンジング!お勧め商品を紹介します

「毎日シャンプーしてるから汚れてないよ」

と思っていても、意外に落とせていない頭皮の汚れ

毛穴がつまると髪の毛もやせ細って元気がなくなってきますね。

 

毛穴がつまる事で脂臭い臭いがしたり、衛生的にも良くないですね。

 

いつまでも元気な髪の毛でいるために、まずは頭皮のケアから始めましょう。

スポンサーリンク

頭皮の汚れは何?

一般的には、外のホコリやスタイリング剤などが髪と、頭皮につき汚れとなります。

そして、私たちの体はバリア機能のために体内から皮脂を出します。

この皮脂が酸素と合体して過酸化皮脂になってしまうと、

シャンプー剤だけでは落ちない強固な汚れになってしまいます。

 

酸化するのも24時間経ってしまうと過酸化皮脂になるので、

その日の汚れはその日に落とすことが大事ですね。

強く洗うのはNG

シャンプーはきつく洗うほうが気持ちいい、汚れもスッキリ落ちてそうと思われがちですが、

きつく洗うと、頭皮が傷つきそこから雑菌が入って炎症を起こしたりします。

 

きつく洗うと髪にも負担がかかり抜け毛の原因になるので、シャンプーはソフトに洗いましょう。

スポンサーリンク

汚れを落とす優れもの

シャンプーだけで落ちない汚れも、一つ二つプラスするだけで落とせるものがあります。

ビーワンって知ってますか?

その中で、ビーワンオールという物があるんですが、これは光触媒配合なので汚れがつきにくくなります。

このような容器に入れると便利です。

これをシャンプー前に乾いた状態から全体につけて5~10分起きます。

そして、そのままビーワンバランスというお水と、

シャンプーを1:1くらいで混ぜたものをつけてシャンプーします。

少し時間を置いてもいいし、そのままマッサージをしてもいいですね。

そしてすすぎはしっかり流します。

流した後、少しきしみが出るので、毛先にはトリートメントをつけて下さいね。

男性で短い方はつけない方がいいですよ。また毛穴に入ってしまうので。

そしてタオルで拭いた後、ビーワングレースという物を、頭皮につけて頭皮に水分を与えます。

頭皮の化粧水みたいな感じですかね?つけた後は、乾かして終了です。

 

やり方はマニュアルだとこんな感じですが私は、

最初にすすいでからシャンプーにビーワンオールを1/3ほど混ぜて洗っています。

乾かす前は、グレースをつけます。

ビーワンオールだけだと頭皮が乾燥しやすいみたいなので、つけた方がいいですよ。

こっちの方が少し節約になりますね。効果は普通にでますので。

スポンサーリンク

毎日使う事で

今まで溜めてきた汚れは1度では落ちないかもしれませんが、

毎日続けると毛穴もパックリ穴があきますよ。

 

特に男性で脂の多い方は、朝と晩洗うのも汚れが溜りにくくなりますね。

毛穴の汚れをそのままにしていると、細毛だけでなく、薄毛にもつながるので危険です。

 

育毛剤なども毛穴が塞がっていると浸透しないので、効果が出なくなってしまいます。

まずは、毛穴の汚れを落として頭皮を清潔に保ちましょう。

薄毛と抜け毛は遺伝?髪のサイクルや抜け毛の原因と対策は?

2018年3月29日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です