歩く歩数はどれくらいがいい?1日千歩増やすところから始めよう

健康には運動!

健康にはウォーキング!

 

これは定番の言葉ですね。

歩くのは体にいいし手軽に始めやすいです。

 

でも何も運動している時だけ歩いてる訳ではなく、通勤や買い物に行く時も歩きますよね?

 

自分は一体毎日どれくらい歩いてるのかな?って考えたりしませんか?

生活環境などで人それぞれですが、1日に歩いている歩数を見ていきましょう!

スポンサーリンク

日本人の平均歩数は?

日本人の平均歩数は男性で7200歩女性は6400歩ほどです。

 

年齢でも変わりますが60歳までは8000歩ほど歩いていても、60歳をこすと急激に歩数も減ってきます。

 

70歳をこすと5000歩未満ほどに減ってしまいます。

 

やはり定年したりすると、外に出る機会も減ってしまうのもあるんでしょう。

毎日、車通勤の方は歩く歩数もかなり下がりますね(・∀・)

1日にどれくらい歩くといいの?

年齢によって歩数の基準も変わりますが、理想はやはり1万歩がいいようです。

 

でも毎日5000歩も歩いてないのに、いきなり1万歩と言われても、ほとんどの方が無理ではないでしょうか?

40~59歳は8千~1万歩。

60代は8千歩。

70代は7千歩。

これを目安にしましょう。

 

女性はこれより1000歩少なくて大丈夫です。

 

1万歩歩くとカロリーは300kcalほど消費されます。

 

人は1日に300kcalほどは消費した方が、健康にいいみたいです。

 

車やバイクなどで通勤して歩く歩数が少ない方は、1日の消費カロリーが少ないので太る原因になってしまいますよ。

500歩1000歩を増やしていこう

みんな生活環境も違うので、いきなり1万歩を歩くのはかなり難しいですね。

 

とりあえず少しずつ増やす習慣から始め、

エスカレーターやエレベータをやめて階段を使うだけでも、

歩数も増え負荷もかかるので効果も大きいです。

 

1000歩を歩くのにおよそ10分です。

あまり動かない人は1日3000歩ほどしか歩いてません。

 

1日10分歩く事ならやりやすいですね。

スポンサーリンク

行動パターンを変えよう

人って毎日の行動パターンはほぼ同じです。

朝起きて決まった時間に出て行き、同じルートで仕事場に行き、行動範囲もほぼ毎日同じ。

 

同じ範囲でしか行動しないので、歩数もあまり変化しないですね。

 

少し変化をつけて、ルートを変えるといつもと違った景色も見るので気分的にも変わりますね。

ウォーキングするのも一人でやると寂しいですけど、

友達や家族と話しながらやると楽しいと思えるので続けやすいですよ。

スポンサーリンク

まとめ

理想は1万歩(年齢と性別で変わります)

行動パターンを変えよう

積極的に階段を使おう

楽しんで歩こう

 

行動を変えようと思うと、生活習慣を変えないといけませんね。

 

・少し早く起きて駅まで週に何回か歩いてみる。

・回り道して通勤する。

・500歩1000歩増やそう

 

今はアプリで簡単に歩数を数える事もできるので、自分がどれくらい歩いてるのか分かるので便利ですね。

 

毎日見てると、明日はもう少し頑張ろうとなりやすいですよ。

少しずつでも増やしていつまでも歩けるようになりましょう。

現代人の運動量は少ない?1日20分の運動で生活習慣病を予防しよう

2019年6月16日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です