おしっこの色に違和感が!?色の違う尿が出た時はこれを疑ってみよう

普段あまり気にしないですが、

時折「あれ?って思う事があります。

 

何かいつもとおしっこの色が違う!?

 

その日の体調もあるかなと、

あまり気にしなかったのですが赤っぽい尿が出たらさすがに怖いです。

病院に行って検査してもらってきました。

スポンサーリンク

尿が赤っぽくなる原因は?

尿が赤くなるのは血液が混じってるからです。

 

尿道炎・腎炎・腎盂炎などの症状があると血が混ざる事があるそうです。

後、腎結石・尿管結石も考えられるそうです。

 

僕は尿管結石になった事があるので、

真っ先にそれを疑いましたが背中に違和感を感じなかったので何だろう?

そう思い診察を受けました。

 

病院で検尿した時は少し濃い色でしたが診断の結果、脱水症状と言われました。

 

水分補給が足りないそうです。

その分おしっこが濃くなるので赤く見えやすいそうです。

 

他は問題がなかったので水分をしっかり摂って下さいと言われ終わりました。

でも行っておくと安心ですね。

尿の色で健康状態が分かる

健康な人の尿の色は淡黄色です。

少し黄色っぽいかなくらいの色ですね。

 

食べ物や胆汁の影響で色がつくそうです。

この色だと心配もなさそうです。

 

水分を大量に摂取したりおしっこの量が増えると色素が薄くなり無色になっていきます。

色が薄いなと感じたら水分の摂り方も見直した方が良さそうです。

そしてこの色は糖尿病の方に多い色みたいです。

この色が続くようであれば要注意ですね。

 

肝機能に異常が出ると色も褐色になるみたいです。

高熱や脱水の時にもこの色になるそうです。

この色が出たら病院に行く方がいいみたいです。

今回の私はこれに当てはまりますね。

 

細菌に感染していると尿に濁りが出てきます。

膀胱炎・尿道炎・腎炎の時の症状のようです。

抗生剤などの治療が必要になります。

 

赤くなるのは血液が混じっています。

こちらは先に書いた事が原因ですね。

間違いなく病院に行きましょう。

 

ビタミンを服用するとオレンジ色の尿が出ます。

リポビタンDなどを飲んだ後に出た事があります。

これ経験がないですか?

スポンサーリンク

空調の効いた室内でも水分はしっかり取るべき

私は美容師なので仕事中は冷房が効いています。

外の仕事の方に比べるとかなり快適な中で仕事をしていると思います。

 

あまり喉が渇いたと感じる事はありません。

 

ただ涼しい部屋ですがドライヤーを使ったり動いていると、汗はそれなりに流しています。

暑さがマシなのであまり喉の渇きを感じにくいのかもしれません。

 

自分で思ってるより水分を消耗しているので、

喉の渇きを感じなくても適度な水分補給は必要なんですね。

結石になった時も水分はしっかり摂取しなさいと言われていたので、

普段から水分補給は少なすぎなんだと思います。

 

室内の仕事の方も水分はしっかり取るのをお勧めします。

おかしいなと感じたら病院へ行きましょう

尿は色だけでなく量や匂いにも健康状態が表れるみたいです。

おかしいなと感じたら放置せず病院へ行くのをお勧めします。

 

やはり水分は適正な量をしっかり摂りましょう。

私のように少なすぎると尿の色にも出てくるので、

普段から少ないなと思う時は定期的に摂取して下さいね。

 

ただ水中毒と言うのもあるので摂り方も注意しましょう。

水分補給の摂り方間違ってませんか?水分は摂りすぎても体に毒ですよ!

2018年8月3日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です