冷え性は改善できる!?日常生活で意識すべき4つの対策ポイントは?

冷え性に悩んでいる女性は多いですね。

夏場も暑くて汗を流しているにも関わらずお腹が冷たい。

夜、寝る時も指先が冷たくて眠れない。

暖かいお風呂に入っても、その時だけですぐに冷えてしまったりしませんか?

 

「これは昔からだから」

 

そう諦めてしまうのはもったいないですよ。

普段の生活を少し意識するだけでも大幅な改善は見込めますよ。

スポンサーリンク

冷える原因は?

何故冷えるんでしょう?

そんな事考えた事ありませんか?

 

それは熱を作る能力の低下が大きいです。

 

体の熱は主に筋肉によって作られています。

およそ4割ほどです。

男性に比べて筋肉量が少ない女性は冷え性になりやすいです。

過度なダイエットを繰り返すと筋肉量が落ちて熱を作りにくい体質になってしまうんです。

 

逆に、食べ過ぎも良くないです。

必要以上に食べると、消化させようと胃に血液が集中します。

体全身への血の巡りが悪くなってしまうのも原因の1つです。

 

夏場の空調で自立神経の乱れも影響していると言われます。

暑い所や涼しい所を出たり入ったりを繰り返すのは体に悪影響を及ぼします。

スポンサーリンク

冷え性を改善するには?

1・運動

まず筋肉量を増やす。

これだけでもだいぶ変わります。

周囲にいませんか?

冬なのに、薄着でうっすら汗をかいている人。

代謝能力が高いので熱を発生させやすいんですね。

特に腰から下の、下半身に筋肉が多い人は代謝がいいです。

下半身のむくみを解消!女性の方必見!代謝も上がって自然に痩せる

2018年6月16日

2・食べ物を変える

普段食べているものでも、体を冷やす物と温める物があります。

好きな物ばかりや偏った食生活をしていると冷え性の原因になりますよ。

 

体を温める食べ物

鶏肉、鮭、タラ、フグ

納豆、小豆、米

コショウ、ニンニク、味噌

体を冷やす食べ物

うどん、パン、小麦

メロン、キューり、レタス

トマト、柿、パイナップル、スイカ、梨

麦茶、コーヒー、牛乳、酢

赤味の魚や肉類は温めると言われています。

朝ご飯も米ではなく、パンを食べる事が増えていますが小麦製品は体を冷やしやすいです。

朝から温める物を食べると体は冷えにくくなります。

3・お風呂

お風呂も浸かればいいと言う物でもありません。

暑いお湯に浸かると一時は暖まりますが、時間が経つとすぐに冷えてしまいます。

40度くらいのぬるま湯がいいとされています。

首まで浸かり5分ほど温もります。

そしておへそくらいまで浸かり10分ほど暖まります。

心臓に負担がかかりすぎると良くないので首までは短めがいいです。

 

首、手首、足首は血管が密集しているので血流が滞りやすいです。

 

温めてあげる事で血管が膨張して流れやすくなります。

指先が冷たくなる方はぬるま湯を長めで入浴して下さいね。

4・衣類

ファッションの一環として腰回りが出てたりしますね。

足首も露出してたりしませんか?

冷えてしまうと血流が悪くなるので冷えにつながります。

 

冬場は特に首を冷やすと肩凝りの原因にもなります。

マフラーなどで保温して下さいね。

寝る時も靴下を履いて寝る方がいますが、きつくなく緩めのものを履いて下さいね。

きついと血の流れが悪くなってしまうので。

冷え症から

いつも冷たいと言って簡単に考えるのも良くないですよ。

体は冷えてしまうと色んな事が起きてしまいます。

・血管の収縮

・冷えによる睡眠不足

・頭痛、腰痛

・便秘、下痢

・皮膚が荒れる

・アレルギーに弱くなる

・膀胱炎

当てはまるなと思う方は注意して下さいね。

水分の取り過ぎは、冷え性の方には良くないです。

 

元々、熱量が少ないので水分も体に残りやすく浮腫みの原因になってしまいます。

 

たかが冷え性と思いがちですが病気の原因にも繋がりやすいですよ。

冷え性の方は体温も低いので風邪もひきやすくなってしまいます。

最後に

僕も冬は指先が冷たくなりやすいです。

仕事をするのも凄くやりにくいのでお湯で温めて動きやすくしたりします。

でも一時だけですぐ戻ってしまいますが・・・。

 

そして偏った食生活が多く、キャベツなどの体を冷やす物が好きです。

以前も、うどんが好きで良く食べてましたが、温もるイメージがありましたが逆だったんですね。

今は少しずつ変えてるので少しマシになった気がします。

 

冷えに悩んでるならここから変えていきませんか?

1日2日では変わらないかもしれませんが続けていくと少しずつ変わるはずです。

低体温って何度から?体温は1度変わると体に変化が出るって本当!?

2018年10月11日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です