ゴキブリ駆除には何がいい?バルサンしたらもういない?使い方は?

ゴキブリは1匹打出たら数匹いると言いますね。

ゴキブリを駆除したいけど何が一番いのか分からない。

殺虫剤は目の前のゴキブリは倒せても巣にいるゴキブリまでは倒せません。

巣にいるゴキブリを倒すにはどうすればいいんでしょう?

 

少し調べてみました。

スポンサーリンク

普段ゴキブリは何処にいる?

あまり昼間にみる事はありませんが、昼はどうしているんでしょう?

 

元々ゴキブリは視力が弱いみたいです。

 

なので昼間活動しない訳ではないみたいです。

ゴキブリの習性

昼間は人間に見つかりやすいので人のいない夜に活動する。

太陽に当たると本来の黒色が光を吸収してしまうので暗い場所に潜んでいる。

水の近くの暗い隙間が好きなので、そこに潜んでいる事が多い。

冬は暖かい場所を好むので、冷蔵庫の近くに潜んでいる。

 

普段退治したくても居場所が分かりにくいので大変です。

そこで活躍するのがバルサンですね。

バルサンって効果ある?

今はドラッグストアなどでも手軽に購入する事ができるバルサン。

これは害虫に対して効果が期待できます。

殺虫剤を室内の隙間にも行き渡らせる事ができるので、

セットしてしばらく放置していると退治できます。

 

隠れてるゴキブリを倒すには最適な物のようです。

バルサンはいつするのがいい?

基本的にゴキブリは夜行性です。

それに合わせて夜にバルサンをするのが一番効果的ですが、

夜は自分自身も家にいるので難しいです。

 

バルサンは外出している時にするのが理想のようです。

 

夜に外出する事があればその時間を使ってするといいですね。

夜が難しい場合は、昼間買い物や外出時にセットして出かけて下さい。

バルサンを使う時の注意点は?

バルサンを使う時は、なるべく隙間を塞ぎ逃げれないようにしておく必要があります。

そして食器やコップなどは棚へ入れて、

パソコンやテレビなどにはビニールをかけてなるべく煙にあたらないようにして下さい。

もし終わった後で気になるようでしたら、洗ったりタオルなどで拭くといいですよ。

 

そして、バルサンを焚いた後もすぐ終わりではなく2~3時間は放置して下さい。

3時間以上空けて室内に戻る分には問題ないみたいです。

 

今は警報機が鳴らないタイプの物もあるので購入時に確認して下さいね。

煙が蔓延して隙間から外に出ると、

火事と勘違いされやすいので「バルサン中」と張り紙をする方がいいようです。

一度でいいの?

今、潜んでいるゴキブリには有効ですが、卵には効かないみたいです。

 

膜で覆われているので、退治したつもりでも2週間くらい後に孵化した子供が出てきます。

 

それに合わせて2~3週間後にもう一度するのがいいんですね。

一度で終わらせようとせず定期的にするのがいいみたいですよ。

終わった後は?

時間が経って室内に戻ったらまず最初に換気をして下さいね。

最低30分は空気を入れ替えて、掃除をして下さい。

死骸などもあれば片付けて掃除機をかけるといいみたいです。

食器など煙が触れていれば洗って綺麗にしましょう。

姿がない時は?

終わった後、見える所で死んでいれば効いてるなと思いますが、見当たらない時もあります。

それは効いていないのではなく隙間から逃げたり、隅の方で死んでいる時もあります。

 

大抵は他の場所に避難するようです。

なのでまた侵入してくる可能性もあります。

・隙間はなるべく塞いでおく。

・食べ物は放置しない

・バルサンは定期的に焚く

・水周りも注意する

 

ゴキブリは水だけでも長く生き残るので。

スポンサーリンク

最後に

ゴキブリは家族で生活しているみたいです。

子供は親の糞を食べるそうです。

毒エサのホウ酸団子などを食べたゴキブリが巣に帰り、

その糞を食べた子供のゴキも退治できるみたいです。

 

ただ即効性はありません。

 

徐々に弱らせていくので、早く退治したい時はやはりバルサンが効果的ですね。

食べ残しや、食べかすを落としたままにしておくと寄ってきやすいので注意が必要ですね。

 

夏は特に出現しやすいのでバルサンで駆除しましょう。

ツバメが来ると商売繁盛!?ツバメの産卵時期や巣立ちはいつ?

2018年6月9日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です