白髪染めをするタイミングは?白髪の量によって染め方は変わる?

お客さんによく聞かれます。

 

「最近白髪が増えてきたから染めた方がいい?」

「白髪染めってどれくらいからしたらいいの?」

 

白髪染めをするタイミングって分かりにくいですね。

 

一度染めると次からは境目が気になるので定期的に染めないといけなくなる。

 

白髪染めをするタイミングっていつ?

スポンサーリンク

見える部分に出てきたら染める?

白髪と言っても内側にあれば、ヘアスタイルによってはあまり目立ちませんね。

でも生え際やトップに出てくると自分でも見えてしまうので

 

「あーッ!白髪!」

 

気になって探してしまったり、そのストレスで増えてしまいそうですね。

内側だとめくって探さないとあまり見えないんですけど、生える場所によって違いますね。

見える所に出てきたら染めたくなる気持ち分かります。

でも数本しかない白髪のために染めるのも微妙ですね・・・。

 

そう言う方は白髪染めでなくても全体を少し明るくすると分かりにくくなりますよ。

暗い色だと目立つので明るくする事で分かりにくくなります。

 

今は、白髪染めでも明るめの物が出ていますが少ない場合には、

白髪染めはあまりお勧めはしません。

 

・白髪染めは黒い所は明るくしないといけない。

・白髪部分は色を入れて白髪を染めないといけない。

 

二つの工程があるんです。

白髪染めは脱色する力が強めです。

その脱色した所に濃い色が入るので白髪も染まります。

 

同じ明るさで染めても、通常のオシャレ染めより傷むんですよ。

 

白髪も染めたいから明るめの白髪染めっていうのはダメージを考えると・・・。

白髪が部分的に生えている

全体には少ないけど、一部分にかたまって生えている。

そんな方もいます。

一部分のために全体を染めるのはきついですね。

 

髪を染めてない方なら、部分白髪のために他の髪まで染める事になってしまいます。

 

「染めたくて染めてるわけじゃないのに!」

 

全体染めよりは部分染めをお勧めしますよ。

ダメージも抑えれるので。

スポンサーリンク

全体を染めるタイミングは?

これはもう隠しようがなくなったら仕方ないですね。

ロングだと根元からの長さがあるのでより多く見えてしまうので。

 

髪を下ろしている時に普通に見えて気になれば染めた方がストレスがなくなりますね。

 

でも一度染めると伸びてきた時に染めた所と白髪とハッキリ分かれます。

 

根元だけが白くなるので、染めてない時より気になるかもしれないです。

 

白髪を染めるタイミングはここで大きく分かれますね。

これは自分の感覚になってくるので美容師に相談するといいと思います。

 

僕も聞かれる事があります。

僕はまだ大丈夫と思ってもお客さんが気になるんだったら染める事もあります。

なるべく染めないようにひき伸ばしています。

一度染めたらずっとになりますからね。

 

でも本人が一番気になりますよね。

見える白髪を抜いてませんか?

普段から見える白髪気になる。

髪を束ねた時に生え際の白髪が見える。

 

「少しくらいなら抜いても大丈夫だろう」

 

そう思って抜いたりしていませんか?

 

これ絶対やめた方がいいですよ!

 

白髪は抜いてもまた生えてくれば白髪が出てきます。

抜くと少し伸びてきた時に飛び出る。

 

「また生えてきたな!」

 

それを繰り返しているとその

毛根が死んでしまいます。

 

そうなんです。

ずっと抜き続けていると、髪が生えて来なくなってしまいます。

 

抜く行為はやめましょうね。

若白髪と抜け毛の原因は?対策にはマッサージが効果が高い?

2018年3月29日

まとめ

白髪は一度気になりだしたらキリがないですね。

でも白髪の量によっては染めてから3ヶ月くらい、大丈夫と言う方もいます。

量が多いと分け目部分がクッキリしてしまうので2週間で気になる方もいますが・・・。

 

でもなるべく染めるのもあまり早すぎると頭皮にも負担がかかるのでなるべく我慢しましょう。

白髪が生えない薬ができたらいいんですけどね。

セルフカラーで失敗して後悔する前に先にこれを読んで下さい!

2018年12月5日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です