現代人運動不足の原因は?若い頃の運動不足は将来に悪影響が出ますよ

体を動かすのって慣れていないと考えるだけで面倒になりますね。

でも現代人の運動不足は深刻になってきているみたいです。

3人に1人は運動不足と言われる時代です。

 

若いうちから運動をしておかないと年を重ねてきた時に悪影響が出てくるので意識したいですね。

運動不足の原因と将来出てくる症状を調べてみました。

よろしくお願いします。

スポンサーリンク

運動不足になる原因は文明の進歩?

運動と言っても筋トレしたりスポーツをする事が運動って訳ではないんですね。

目的を持って動く事を運動と言い、

日常生活の中で動く事を身体活動と呼ばれます。

起床して寝るまでに動く活動の事ですね。

 

今は車や電車に乗る事も増えて自分で歩く事も減ってきています。

ネットで買い物も手軽にできてしまうので、

お店に行かなくても買い物もできます。

 

世の中が便利になるほど自分で歩いて移動したりする機会も減少してしまうので、

自分で運動をしようと思わなければどんどん運動不足になってしまいますね。

運動不足が引き起こす悪影響は?

学生から社会人になると運動量はめっきり少なくなると思います。

特に男性より女性の方が運動量が減る傾向にあるようです。

 

仕事もデスクワークが主で1日中ずっと座りっぱなしって事はないですか?

でも運動不足になると色々な影響が出てきます。

骨粗しょう症

骨は運動によって起こる衝撃で強くなります。

刺激がないと骨は弱くなっていきその影響で50代を越すと骨粗しょう症の原因になります。

骨を形成する時、カルシウムを沈着させるために運動の衝撃がないと骨は強くなりません。

 

運動から得られる効果は大きいですね。

骨密度が低いと転ぶだけで骨折する事もあるそうです。

生活習慣病

年と共に太りやすくなったなんて人もいますね。

若い頃から運動をしている人としていない人では体型に差が出てきます。

肥満体型になってしまうと高血圧・糖尿病・心臓病・脳疾患などになりやすくなります。

 

太ってきたなと感じたらやはり運動は必要ですね。

 

現代人の運動量は少ない?1日20分の運動で生活習慣病を予防しよう

免疫が落ちて精神疾患にも

運動をすると免疫力もアップするしストレス発散にもなります。

運動不足は自立神経の働きを抑えてしまいホルモンバランスが崩れます。

気持ちが安定せず精神疾患になってしまう事もあります。

 

肉体だけでなく精神にも影響が出るんですね。

スポンサーリンク

運動不足解消には何から始める?

ジムやスポーツを始めると言っても時間もお金も必要になってきます。

でも手軽に始めれて効果も高いのがウォーキングです。

1日に20分歩けば運動不足解消につながりますよ。

ランニングだと続かないけれどウォーキングなら景色を楽しみながら歩く事もできますね。

歩くのが辛いと言う方は自転車も効果的です。

 

今は筋トレブームなので自宅でしている方もいます。

筋トレは骨の強化には向いているようです。

ただ筋肉がついてきても無理をすると骨を傷める事もあるので気をつけましょう。

 

骨は筋肉より発達が遅いので負担をかけ過ぎないのも大切です。

 

日常生活の中でも立ってテレビを見るなど工夫をすれば活動量を増やせますね。

継続が大事

最初は頑張るけど続かないって方が多いと思います。

時間も必要になってきますが、なかなか時間がないって方も少し空いた時間があれば有効に使いましょう。

 

1日30分のウォーキングを小分けにしても効果はあるみたいです。

20分・30分連続でウォーキングできない方は5分を6回歩けば30分になりますよ。

時間がある時はコースを変えれば違った発見があるかも。

 

何を言っても続けるのが大事ですね。

日頃の運動不足が将来に関係してくると思うと、

今のうちからしっかり運動をしておかなくてはいけませんね(>_<)

現代人の運動量は少ない?1日20分の運動で生活習慣病を予防しよう

2019年6月16日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です