縮毛矯正が安い店と高い店は何が違う?高くても下手な店もある?

癖がある方は定期的に縮毛矯正をあてていると思います。

パーマって自分があてたいからあてるけど、

縮毛矯正はあてたい訳じゃないのにな・・・。

梅雨時期や湿気が多いと癖が出て頭が爆発してしまいますね(・∀・)

 

料金も3万円もあれば、あてるだけだと5000円のお店もある。

安いに越した事はないけど大丈夫??

 

安いお店と高いお店の違いは何?

スポンサーリンク

縮毛矯正ってそもそもなぜ高い?

パーマやカラーに比べると群を抜いて料金は高いですね。

 

でも何故そんなに高いの??

 

まず時間がかかります。

そして正直凄く手間がかかります。

失敗すると大変な事になってしまいますから。

 

やってる事は簡単そうに見えます。

でもねこれ髪質を見極める能力と技術がいります。

 

何でもかんでもきつい薬で伸ばそうとすれば、

ダメージのきつい方は髪がビビれたり切れてしまいます。

そうならないようにダメージ部分を保護をしたりタンパク質や油分を補ったり。

髪の状態をに合わせて薬も塗り分けないといけません。

 

間違えた薬をつけると伸びない事もあるんですから。

 

傷んだ髪は薬をつけて放置する時間は短いんですが、

薬をつけるまでの処理に時間がかかります。

ここをいい加減にしてしまうと綺麗に伸びないし傷みがよりひどくなってしまうんです。

 

これ、やってる側からすると凄く気を使うし大変なんですよ。

スポンサーリンク

安い料金でやってるのは何故?

かなり手間がかかるのに縮毛矯正のみ5000円なんてお店もありますね。

 

何で??

 

これ逆に言うとアシスタントがする事が多いです。

 

スタイリストが毛髪を見て指示を出して施術してます。

髪を見極めるのはアシスタントでは難しいです。

スタイル全体を考えて施術しないとピンピンになっておさまらない!

ペッタンコになりすぎてノリがはりついているみたい。

 

そんな事にもなってしまいます。

 

でもアシスタントも薬を塗布したり、アイロン操作はできます。

 

スタイリストよりも携わる事は多いかもしれません。

効率を考えれば経験の浅い美容師でもできてるんです。

カラーを塗布したりするのと同じに考えてしまうんですね。

 

そしてお客さんを呼び込むのに安くして集客する店も多いです。

 

ただ時間はかけれません。

 

5000円で3時間もかかれば1日に何人もできないですね。

 

料金が安くなるほど人数をこなさなければいけません。

1人にかけれる時間が少なくなるのは仕方ないですね。

 

縮毛矯正だけでも1時間半かかると利益は少ないんです。

1分100円と計算するのが美容師の料金の考え方です。

 

5000円なら50分!?

 

ハッキリ言って無理です。

髪の量や長さでも変わりますよね?

 

時間短縮のために余計な事は省いていきます。

薬をつける。

薬を流す。

乾かしてアイロンをして薬を塗布する。

薬を流して乾かして終了。

もうあてるだけで髪の保護や処理をする時間もないですね。

 

これが安くできる理由です。

美容院の価格の違いは何で?高いお店と安いお店は何が違うの?

2019年1月17日

高いお店が上手いとは限らない

これ料金が高いから上手そうって思いません?

 

でも高いお店でも縮毛矯正を嫌がるお店があります。

来られたくないから、あえて高く設定しているお店もあるんですよ。

 

僕の友達のお店がまさしくそうですが・・・。

3万円設定で年に5人も来ないみたいです。

 

でも高いだけで縮毛矯正をあてる人が少ないお店は経験値が少ないんです。

習った知識はあるけど人数をしていないと、複雑なお客さんが来た時対応できません。

マニュアル道理にはいかないですからね。

 

高くても縮毛矯正をする方が多いお店は経験もあり知識も豊富です。

勉強しないと高いお値段はいただけませんしね。

 

ここも大事なので見極めてから行かないと失敗があるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

クーポンでお店を周らず行きつけを作ろう

今はネットを見れば色んなお店が探せますね。

料金も様々。

安さに惹かれるのは分かります。

 

定期的にしないといけないので安い方がいいに決まってますね。

でも髪を大事にしたいならやはりお金もかけて下さい。

 

縮毛矯正は

「伸びてないからじゃあやり直しますね」

では終わらないんですよ。

 

1度かければ薬も使うし、アイロンで熱も加えます。

 

これ何度も繰り返せないんです。

やり直せば更にダメージが出てしまいます。

 

縮毛矯正も同じお店であてていると

・前回はいつあてた

・カラーはいつしてる

・前回の薬は何を使った

履歴が残るので分かりやすいです。

 

毎回違うお店でやってるといい時もあると思います。

でも失敗した時は悲惨です。

安心して任せれるお店を作る方もをお勧めします。

 

初めて行くお店であてる時は情報をしっかり入れて行って下さいね。

縮毛矯正に強いお店なら失敗も少ないはずです。

縮毛矯正で失敗!あて直しはすぐしない方がいい?ビビり対策にする事は

2019年7月3日

美容室の失敗しない選び方!初めて行くお店の選び方はどうしたらいい

2019年1月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です