髪の切れ毛の原因は?間違った手入れ方法をするとアホ毛が増えますよ

髪の表面に飛びハネたような髪の毛はありませんか?

 

俗に言う「アホ毛」

 

何故こんな短い髪の毛ができるんでしょう?

それは普段の手入れ方法も大きく関係しているんですよ。

 

日常生活を見直して綺麗な髪を手に入れましょう!

スポンサーリンク

切れ毛の原因は?

原因1 無理に梳かしてはダメ

これうちのお店のお客さんにもいてますが、

絡まろうが引っかかろうがブチブチと梳かしているらしいです。

 

髪は引っかかったら無理に梳かさず毛先からほぐして梳いて下さい。

 

無理に梳かせばそりゃあ切れますよ(>_<)

原因2 洗った後乾かさない

洗った後、濡れている時は、キューティクルが開いた状態で髪が一番弱い時です。

このまま寝てしまうと枕に擦れたりして傷めてしまうんです。

摩擦に弱いのでちょっとした事でも切れてしまうんですよ。

 

寝る時にはしっかり髪は乾いた状態にしてから眠りましょう。

髪の自然乾燥は良くないですよ!洗ったら乾かす習慣を身につけよう

2019年1月9日

原因3 ドライヤー・熱の当て過ぎ

髪も毛先がハネるからと必要以上にドライヤーを、

あててしまうと髪の水分がなくなってしまいます。

水分のない髪は枯れ葉と同じですぐに切れてしまいます。

必要以上に当て続けるのはやめましょう。

 

アイロンを入れれば艶も出て綺麗に見えますが、

温度を高くし過ぎると特に傷みがひどくなり切れ毛の原因になってしまいますよ。

 

アイロンは140度までを目安に同じ場所を何度もしない。

ここも気をつけましょう。

原因4 睡眠不足

仕事が忙しかったり、家事が多く睡眠時間が少ない人も要注意ですよ。

髪の成長のゴールデンタイムは夜10時~2時です。

その時間に入るようにせめて0時までには寝るようにしましょう。

原因5 栄養の偏り

毎日偏った食生活をしていると髪にも影響は出てきます。

 

髪はタンパク質からできているので不足すると、

細毛や抜け毛にもなってしまうのでバランス良く栄養は摂りましょう。

抜け毛は食べ物も関係している!?男性も女性も暴飲暴食は危険ですよ

2018年6月11日

原因6 ダメージからくる切れ毛

パーマ・カラー・縮毛矯正をすると髪にはダメージが出ます。

 

髪質によってはそれだけで切れてしまう事もあります。

夏場だと紫外線から受けるダメージもあります。

 

キューティクルが損傷すると切れ毛になってしまうので、ケアもしっかりしましょう。

梳きすぎ

それと梳きすぎも危険です。

短い髪を多く作るので梳かれ過ぎた髪がアホ毛になる事もあるので注意しましょう。

切れ毛になりやすい髪質ってあるの?

やっぱり髪が細い方は切れ毛になりやすいです。

太い方はキューティクルの層も厚いので丈夫です。

細いとキューティクルの層が薄いのですぐに切れてしまやすいです。

 

髪が細い方は特に手入れに気をつけて下さいね。

手入れ方法はどうすればいい?

まず洗う時も髪を直接擦らないでくださいね。

意外に髪をゴシゴシする方がいますが髪は、

頭皮を洗えば泡で汚れは落ちていくんですよ。

濡れてる時は髪が弱いので擦ってしまうと、

絡まったりキューティクルを損傷してしまいますので。

シャンプーの後はトリートメントを髪の中間~毛先につけましょう。

 

タオルで拭く時も擦らない

水分を拭き取る時もタオルで抑えるようにして水分を取るといいですよ。

 

乾かす前にも洗い流さないトリートメントを

乾かす時も洗い流さないトリートメントをつけてから乾かしましょう。

熱から守ってくれるのと表面を保護してくれるので、

手触りも良くなり切れ毛を防いでくれますよ。

少量を手に取りなじませたら中間~毛先につけましょう。

 

ドライヤーもあてすぎない

ドライヤーの温度は70度を目安にしましょう。

吹き出し口から10cmは離して直接当てないようにしましょう。

こうすれば高温にはならないですよ。

濡れている時は特に近づけすぎないようにして下さいね。

焦らずゆっくり乾かす方がいいんですよ。

 

このくらい離して下さいね。

静電気が起こる時はブラシを動物性の物を使いましょう

市販のブラシはプラスチック製のもがほとんどですね。

 

プラスチックは静電気が起こりやすいので、乾燥しやすい冬は豚毛などのブラシを使うと起こりにくいです。

静電気が起こると髪を攻撃してしまうので注意しましょう。

アホ毛を隠すにはどうしたらいい?

すでに切れ毛でアホ毛がある場合は、ワックスなどをつけて髪を寝かしてあげましょう。

 

短いのでピョンと立ちやすいので抑えないと目立ってしまうので。

切れ毛が多い時はカットしたほうがいい?

切れ毛は切れて終わりなだけではなく、切れた面からタンパク質や水分が流出しやすいです。

 

放っておくとそこからダメージに繋がってしまうので、切れ毛がひどいなと感じたら一度ある程度切ってしまうほうがいいですよ。

 

結果綺麗に伸ばしやすくなるので。

 

髪は一度傷んでしまうと元には戻りません。

ロングヘアーや伸ばしていく時は、大変ですけど手入れを頑張って下さいね。

シャンプーのすすぎ時間はどれくらい?すすぎ時間短すぎませんか?

2018年10月3日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です